LIVE

ストレイテナー ニューアルバム「Applause」リリース決定

本日、ストレイテナーが、2年7か月ぶり、通算11枚目となるオリジナルアルバムをリリースすることが発表された。    タイトルは「Applause」。

今年4月にリリースし、オリコンウィークリー8位を記録したシングル「Graffiti」、10月にリリースした配信曲「叫ぶ星」、そして11月に先行リリースする配信曲「さよならだけがおしえてくれた」を含む全11曲収録のオリジナルアルバム。

熱量ほとばしるアッパーチューンから、聴かせる新たなスタンダードまで、ストレイテナーの信条である「新たな刺激と革新性」を旗印に、キャリアに甘んじることなく進化を求めた意欲作。ロック復権の狼煙を上げる、渾身のニューアルバムが、2020年を締めくくる!

さらに初回限定盤付属Blu-ray /DVDには、ストレイテナー初の配信LIVEであり、2005年にリリースした2ndアルバム『TITLE』を再現した‘TITLE COMEBACK SHOW’(2020年9月5日)全12曲を新たに再編集し、完全収録!

初回限定盤にはさらに配信LIVE、‘TITLE COMEBACK SHOW’(2020年9月5日)全12曲のライブ音源を収録したLIVE CDも付属!11月11日に先行配信するデジタルシングル「さよならだけがおしえてくれた」は、別れの先に灯る希望をタイトなバンドアンサンブルで鳴らした、ストレイテナーの新しいスタンダードとなっているので、こちらも乞うご期待!

併せて本日発売の配信シングル「叫ぶ星」のミュージックビデオもYouTubeで公開された。そして、ニューアルバム「Applause」を引っさげた全国ツアーの開催も決定!2021年1月15日の仙台を皮切りに、全国8カ所、2月28日のLINE CUBE SHIBUYAでのツアーファイルを予定している。オフィシャルモバイルファンクラブサイト「テナモバ」にてチケット最速先行受付もスタート!

詳しくは公式HP、SNSをチェック!

〈ストレイテナー/プロフィール〉

1998年ホリエアツシ(Vo, Gtr ,Key)とナカヤマシンペイ(Dr.)の2人で始動。2003年メジャーデビューとともに日向秀和(Ba.)が加入。2008年には大山純(Gtr.)が加わり、鉄壁の4人編成に。この4人が生み出す作品は、常に新たなる刺激と革新性に満ちあふれている。

幕張メッセ、日本武道館などでのワンマンライブや数々のフェスに出演。大舞台をおおいに沸かせる屈指のLIVEバンド。2018年には結成20周年を迎え、10月17日には“ファンが選ぶ”ベストアルバム「BEST of U」を2枚同時リリース。

そして2019年、周年の締めくくりとなるワンマンライブ “21st ANNIVERSARY ROCK BAND” を幕張 イベントホールにて開催。2020年4月にはシングル「Graffiti」をリリース、オリコン週間チャート8位を獲得している。

〇ストレイテナー/叫ぶ星MV

https://www.youtube.com/watch?v=RippYp-45ek

【オフィシャルサイト】

http://www.straightener.net/

 

 

関連記事

  1. 草ケ谷遥海 3月24日(土) POPSPRINGに出演決定!…
  2. Krystle Warren 最新作『Three the H…
  3. MIYAVI 配信シングル「Over The Rainbow」 …
  4. フラチナリズム、よくある“普通”のアートワーク公開。
  5. 「7!!」改め、新生「Seven oops」の第二章がスタート!…
  6. グッドモーニングアメリカ ベストアルバム発売と、1夜限りのライ…
  7. locofrank ミニアルバムと『WAY』発売決定!
  8. Mrs. GREEN APPLE、「どこかで日は昇る」わたしの太…

MUSIC

PAGE TOP