LIVE REPORT

back number 東京ドーム公演(8/12) ライブレポート

Photo by 半田安政(Showcase)

7月29日のナゴヤドームからスタートしたback numberにとって初のドームツアー2会場目の東京ドーム公演が8月11日(土)12日(日)2日間にわたって行われた。

夏休み真っ最中、即日ソールドアウトした貴重なチケットを手にしたお客さんで満杯の東京ドームでライブがスタートした。

夏らしい「SISTER」で会場のテンションが早くもヒートアップすると清水が「会いたかったぜ、よろしく」と短く挨拶する。「青い春」ではイントロのフレーズが鳴り響くと甲高い歓声が会場に鳴り響いた。

清水が「初めてのドームツアー、バンドにとって一生で一回きりじゃないですか。俺たちの1日を見届けてくれて感謝しています。ありがとうございます。なにせ一生懸命つくった歌なのでどんな風に東京ドームでやるのか確かめて欲しい、どうか楽しんで」と話した。

来週22日にリリースとなる新曲「大不正解」も披露し新旧取り混ぜたセットリストで、バラードから踊れるアップ曲まで東京ドームでもback numberらしい魅力を凝縮したライブとなった。

【back number 18thシングルリリース情報】

タイトル:大不正解

アーティスト:back number

発売日2018年8月22日(水)

CD収録曲:1.大不正解  2.強化書  3.ロンリネス 4~6.各instrumental

初回限定盤DVD収録内容:「大不正解」music video、「大不正解」making of studio recording & music video&photo session、back number exclusive video

■初回限定盤(CD+DVD)三方背BOX箔押し仕様:UMCK-9959¥1,800(tax out)

■通常盤(CD):UMCK-5656¥1,000(tax out)

【back number リンク】

OFFICIAL HP: http://backnumber.info/

【TOUR SCHEDULE】   THANK YOU SOLD OUT!!!

back number dome tour “stay with you”supported by uP!!!

7月29日(日)  愛知:ナゴヤドーム

8月11日(土) 東京:東京ドーム

8月12日(日)  東京:東京ドーム

10月27日(土)大阪:京セラドーム大阪

10月28日(日)大阪:京セラドーム大阪

ツアー特設サイト

【イベント出演スケジュール】

8月18日(土)SUMMER SONIC 2018 ZOZO マリンスタジアム&幕張メッセ

8月19日(日)SUMMER SONIC 2018 舞洲SONIC PARK

http://www.summersonic.com/2018/

【back number Profile】

Vocal & Guitar : 清水依与吏(シミズイヨリ)

Bass : 小島和也(コジマカズヤ) 

Drums : 栗原寿(クリハラヒサシ)

2004年、群馬にて清水依与吏を中心に結成。幾度かのメンバーチェンジを経て、2007年現在のメンバーとなる。

2009年2月18日に1stミニアルバム『逃した魚』をリリース。TOWER RECORDS一押しアイテム「タワレコメン」、HMV一押しアイテム「HOT PICKS」に史上初めて同時に選ばれ、全国の店頭にて異例の大展開。2010年6月、待望の1stフルアルバム『あとのまつり』をリリース。他とは一線を画す切なすぎる歌詞と美しすぎるメロディでその地位を確立した。

デビュー直前にiTunesが選ぶ2011年最もブレイクが期待できる新人アーティスト“Japan Sound of 2011”に選出。

4月6日に発売したメジャーデビューシングル「はなびら」はオリコンウィークリーチャートで45位を獲得、そしてその後6月22日リリースの2ndシングル「花束」は全国FMのパワープレイ、番組のエンディングテーマ等含めて73個を獲得し、オリコンウィークリーチャート18位を記録、その後10月に3rdシングル「思い出せなくなるその日まで」、メジャー初となるオリジナルアルバム「スーパースター」を立て続けにリリース。アルバム「スーパースター」はオリコンウィークリーチャート4位を記録した。

2011年度 年間ラジオ・ エアプレイチャートでは2ndシングル「花束」が邦楽で1位を記録、ゴールドディスク大賞ベスト5ニュー・アーティスト受賞、CDショップ大賞入賞。全国11ヶ所(追加公演2公演含む)のワンマンツアーが全て即完し、さらに追加した渋谷公会堂公演も即完。新人ながら「ROCK IN JAPAN」「RISING SUN ROCK FES.」「MONSTER baSH」「SETSTOCK」「HIGHER GROUND」「TREASURE05X」の6本の夏フェスにも出演した。

2012年には「恋」「日曜日」「わたがし」「青い春」の4枚のシングルをリリース。「日曜日」はHBC・TBS系ドラマ「スープカレー」、「青い春」はCX系ドラマ「高校入試」の主題歌にも起用され、さらに大きな注目を集めた。11月にそれらのシングル曲を収録した3rdアルバム「blues」をリリース、その後の全国ツアーは17ヵ所19公演が全て即日完売、さらに2013年9月7日に行われた初の日本武道館公演も即日完売となり大成功を収めた。

2014年、8thシングル「高嶺の花子さん」(2013年6月リリース)、9thシングル「fish」(2014年2月リリース)、そして10thシングル「繋いだ手から」(2014年3月リリース)を含むニューアルバム「ラブストーリー」を3月26日にリリースし既に12万枚突破!!!5月からはそのアルバムを引っさげた初の全国ホールツアー「love stories tour 2014」(20ヵ所21公演)を開催し全て即日完売!!! 追加公演で行われた横浜アリーナ2DAYS、大阪城ホール1DAYも即日完売となり大成功を収めた。

2015年1月に発売されたシングル「ヒロイン」はJR SKISKIのCMソングに、5月に発売された「SISTER」は大塚製薬 ポカリスエット イオンウォーターCMソング、8月に発売された「手紙」はNTTドコモCMソング、11月に発売された「クリスマスソング」はフジテレビ系月曜9時ドラマ「5→9~私に恋したお坊さん〜」主題歌に起用され大ヒットを記録、その後5枚目のオリジナルアルバム「シャンデリア」はオリコンウィークリーチャート2週連続1位を獲得した。

2016年1月にスタートした26ヶ所27公演のホールツアー、さらに6月から追加を含めて6ヶ所12公演のアリーナツアーは全ヶ所即日ソールドアウト。5月に発売されたシングル「僕の名前を」は映画「オオカミ少女と黒王子」主題歌となりiTunesウィークリーチャート1位を獲得、11月発売シングル「ハッピーエンド」は映画「ぼくは明日、昨日のきみとデートする」主題歌として話題を集めた。そして、12月28日には自身初のベストアルバム「アンコール」をリリースし、70万枚を越える大ヒットを記録。

2017年2月から自身最大規模の全国アリーナツアー“All Our Yesterdays Tour 2017”で30万人を動員した。12月には映画「8年越しの花嫁 奇跡の実話」主題歌の「瞬き」をリリースしロングセラー中。2018年の初ドームツアーが全箇所ソールドアウト、8月22日には映画「銀魂2 掟は破るためにこそある」主題歌の新曲「大不正解」をリリース。

【LINK】

オフィシャルHP

http://backnumber.info/

関連記事

  1. BAND-MAID 圧巻のパフォーマンスで全国ツアーが開幕!
  2. ストレイテナー ホリエアツシ トリビュート参加アーティストの…
  3. コアラモード.地元・横浜 関内ホールにてツアーファイナル! 秋の…
  4. back number Tour Final 沖縄 ライブレポー…
  5. wacci 「感情百景」発売記念ワンマンで全曲披露!
  6. Czecho No Republic アルバムツアーファイナル…
  7. フラチナリズム、日本武道館ライブを“仮想”したワンマンライブを開…
  8. the peggies マイナビBLITZ赤坂を熱狂させたツアー…

Twitter でフォロー

MUSIC

PAGE TOP