LIVE REPORT

ACIDMAN 20th Anniversary 2man Tourが沖縄公演にて終了!

魂が呼応する炎の激突・16番勝負が遂に完結した。互いが互いを認め合う本物同士だからこそ巻き起こる魅惑の化学反応は、数々の美しい物語を紡ぎ出し、白熱の最終章を持って16篇からなる奇跡の壮大な“伝説”は沖縄公演にて有終の美を飾った。

2016年10月よりバンド結成20周年のアニバーサリーイヤーを迎えているACIDMAN。ACIDMAN 20th Anniversaryを記念して初の2マンツアーを2016年11月16日のZepp Tokyoを皮切りに約半年をかけて全国16本の公演を開催。

そして、2017年6月3日、沖縄桜坂セントラルにてツアーファイナルを迎えた。ツアーファイナルの対バン相手は、こちらも20周年アーティスト「RIZE」。

先のZepp Tokyo公演のサプライズアクトでARABAKI ROCK FEST. 2017で披露された『ある証明(w/谷中敦、加藤隆志 from東京スカパラダイスオーケストラ』に続き、沖縄公演ではアンコール『to live』で曲中から大木の呼び込みでRIZEメンバーが登場。

ソールドアウトとなり酸欠必至のライブハウスにて20周年を銘打ったツアーファイナルに相応しい1日となった。

今回、20th Anniversaryということで初の2マンツアーを開催したが、ツアー発表当初、対バン相手の豪華ラインナップが話題となった。

開催順からストレイテナー、Suchmos、Aggressive Dogs、SPECIAL OTHERS、the band apart、Crossfaith、toe、SiM、The BONEZ、LOW IQ 01 & THE RHYTHM MAKERS、THE BACK HORN、RIP SLYME、HEY-SMITH、東京スカパラダイスオーケストラ、RIZEとジャンルを越えた素晴らしい顔ぶれが並び、全国各地のライブハウスを盛り上げた。

7月26日には20th Anniversary 第三弾となるニューシングル「ミレニアム」をリリース予定!既に発表されている自身の主催フェス、「SAITAMA ROCK FESTIVAL“SAI”」の情報も随時更新中!気になる出演アーティストも近日公開予定!ACIDMAN 20th Anniversaryを引き続きチェックしよう!

2017.05.27(sat) Zepp Tokyo  photo:taku fujii

【ニューシングル情報】

千年の時を超えて繋がる壮大なストーリー

繰り返される輪廻の果て、再び君と巡り会うその時にこそ伝えたい言葉がここにある

ACIDMAN

ニューシングル「ミレニアム」

(発売日)2017/7/26

(価格)¥1,200+消費税

(品番)

<初回限定 紙ジャケット仕様>TYCT-39059

(収録内容)

M1.ミレニアム

M2. Seesaw

M3. 青の発明 -instrumental-

M4. Live Track From 20141023 Zepp Tokyo(『世界が終わる夜』リリース記念プレミアム・ワンマンライヴ)

アイソトープ/赤橙/type-A

ACIDMAN主催『SAITAMA ROCK FESTIVAL SAI

2017/11/23(木・祝)

故郷・埼玉県、さいたまスーパーアリーナにACIDMAN主催『SAITAMA ROCK FESTIVAL SAI』開催決定!

【ACIDMAN OFFICIAL HP】

http://acidman.jp/

【ACIDMAN MOBILE HP】

http://acidman.mobi

大木伸夫 (Vo&G)、 佐藤雅俊 (b)、 浦山一悟 (dr)からなる“生命”をテーマにした壮大な詩世界、様々なジャンルの音楽を取り込み、“静”と”動”を行き来する幅広いサウンドで3ピースの可能性を広げ続けるロックバンド。

2002年、1stアルバム『創』でメジャーデビューを果たし、第17回日本ゴールドディスク大賞「ニュー・アーティスト・オブ・ザ・イヤー」を獲得。以降、10枚のオリジナルアルバムを発表し、数々の大型ロック・フェスティバルの大トリも務める。

2013年、坂本龍一氏をゲストに迎えた楽曲「風追い人」を含む9thアルバム『新世界』を発表し、 同年6月に自身による事務所「FREESTAR」を立ち上げる。

これまでに5度にわたる日本武道館単独公演、幕張メッセ単独公演、15周年時に開催したさいたまスーパーアリーナ単独公演を大盛況に収めている。ライブバンドとしてのキャリアを重ねる一方、自身の楽曲をリアレンジし、アコースティックスタイルでの活動にも定評があり、過去2枚のアルバム『Second line& Acoustic collection Ⅰ, II』をリリースし、全国ツアーも行っている。

2016年秋より結成20周年に突入。20th Anniversaryイヤーとして、10月にニューシングル『最後の星』、ファン投票によるベストアルバムをリリース、11月からは自身初となる全国対バンツアーを開催中。

2017年2月8日には、バンドキャリア初のプロデューサーに小林武史氏を迎え「愛を両手に」をリリース。

そして、2017年11月23日(木・祝)には20周年の集大成として、故郷、埼玉県・さいたまスーパーアリーナにて、初の主催ロックフェスである「SAITAMA ROCK FESTIVAL “SAI”」の開催を控えている。

関連記事

  1. コアラモード.地元・横浜 関内ホールにてツアーファイナル! 秋の…
  2. TK from 凛として時雨×syrup16gが競演「error…
  3. 『スチャダラパーライブ 2017年 野音の旅』ライブレポート
  4. ハルカトミユキ 3rdアルバム「溜息の断面図」レコ発3days終…
  5. MIYAVI 15th Anniversary Live “N…
  6. Czecho No Republic、大阪城音楽堂ワンマン大成功…
  7. アリアナ・グランデ、3日間の来日公演完遂!
  8. RIZE、「ロック兄弟」フェスで女王蜂と”混ぜるな危険”の競演!…

Twitter でフォロー

MUSIC

PAGE TOP