MUSIC

KEYTALK × FOMARE『Hello Blue Days』MV公開

今では日本全国の大型フェスで大トリを務めるまでに成長したKEYTALKと昨年リリースしたアルバムがオリコンインディーズチャートウィークリー1位となり10代を中心に注目を集める若手最重要ロックバンドFOMARE。

若者に絶大な人気を誇るこの2バンドにレッドブルが翼をさずけ、ファンを巻き込む参加型のキャンペーンが今夏に展開され、お互いのファンから投稿されたツイートが歌詞の一部にもなっているコラボレーション楽曲『Hello Blue Days』。

「ルールになんて、縛られたくない。正しいか、正しくないかなんて、やってみないとわからない。他人の目なんか気にするよりも、心の中の本当の気持ちを表現したい。今という時間は、めまぐるしい速度で変化する。後先考えてる暇があったら、今をもっと楽しみたい。今をずっと、青春しよう。」といった「青春の言葉」を日本全国に届けている。

ドラムが2人、ベースも2人、ギターは3人、さらにボーカルは3人と両バンド共にこれまでに無い重量感のあるサウンドに仕上がっており、メンバーそれぞれの“音の力”が無限大に引き出されている。

KEYTALK × FOMARE 『Hello Blue Days』 配信サイト

https://keytalk.lnk.to/hbdPR

そして、既に配信リリースされている同楽曲のミュージックビデオのフル映像がいよいよ公開された。このミュージックビデオは2バンドのコラボレーション企画だからこそ実現した何度でも見返したくなる映像。「KEYTALK ver.」と「FOMARE ver.」それぞれの映像があり、その2つの映像を繋げることによって1つのミュージックビデオが完成するといったそれぞれのファンが繋がって楽しめるユニークな仕掛けになっているので是非お見逃しなく。

■KEYTALK×FOMARE「Hello Blue Days」 MUSIC VIDEO(KEYTALK ver.)

https://www.youtube.com/watch?v=aHB9zbSvpHE

■KEYTALK×FOMARE 『Hello Blue Days』Official Music Video(FOMARE ver.)

https://youtu.be/kgGSjDq_uUg

関連記事

  1. MIYAVI 『SONGS OF TOKYO』に出演決定
  2. ストレイテナー×秦 基博 コラボ「灯り」 リリックビデオ公開!
  3. IO(KANDYTOWN / BCDMG)“Feel My Mi…
  4. ISEKI 「街 feat.矢島舞美」のMVが遂に公開!
  5. 全国33箇所をまわるシクラメン史上最大ツアー決定! シクラツア…
  6. NICO Touches the Walls 毎年恒例の“112…
  7. ナイル・ホーラン、2017年初シングル「スロー・ハンズ」が全世界…
  8. The fin. Snow(again)をストリーミング公開!ア…

MUSIC

PAGE TOP