LIVE

9月29日(金)佐野主聞 ピアノリサイタル “Rachmaninoff!!” 開催決定!!

ピアニスト・佐野主聞。クラシックの伝統は大切にしつつも、時代の変化を受け入れて自身に反映していく姿勢が評価されています。
この度、9月29日(金)、中目黒GTプラザホールにて
佐野主聞 ピアノリサイタル
“Rachmaninoff!!”開催が決定しました!
今後も進化を続ける佐野主聞の演奏にご期待ください。
指定席チケットの販売は8月12日(土)AM10:00からです。

◎佐野主聞 ピアノリサイタル
   “Rachmaninoff!!”
出演:佐野 主聞(さの しもん)
開催日時:2023年9月29日(金)
OPEN 19時30分   START 20時

会場:中目黒GTプラザホール(東京)  
住所:東京都目黒区上目黒2-1-3
  
最寄り駅:東横線 日比谷線「中目黒」駅 徒歩1

※当日券販売(¥4,000-):19時30分〜
(問)03-4426-6303 

〜佐野 主聞からのメッセージ〜
今年はラフマニノフ生誕150年ということで、ずっとやってみたかったオール・ラフマニノフのプログラムでコンサートをします!
ラフマニノフの作品だけではなく、彼が編曲した作品やラフマニノフの作品を他のピアニストが編曲した作品も演奏いたします。
プログラムのメインは『6つの楽興の時 作品16』です。
原題の”moments musicaux(モマン・ミュジコー)”は直訳すると「音楽的な瞬間」という意味です。みなさまと素晴らしい音楽を共有できることを楽しみにしております。

    
https://www.persimmon.or.jp/about/gt.html
中目黒GTプラザホール 座席表

※座席位置は変更になる可能性があります、予めご了承ください。

〜演奏予定曲〜

【オール・ラフマニノフ・プログラム】

クライスラー=ラフマニノフ:愛の喜び

クライスラー=ラフマニノフ:愛の悲しみ

バッハ=ラフマニノフ:無伴奏ヴァイオリン・パルティータ3番〜ガヴォット

ラフマニノフ:リラの花 作品21-5

ラフマニノフ:ひなぎく 作品38-3

ラフマニノフ:ヴォカリース Op.34-14

ラフマニノフ=ヴォロドス:チェロ・ソナタ Op.19〜第3楽章

ラフマニノフ=グリャズノフ:ここは素晴らしい場所  作品21-7

ラフマニノフ:パガニーニの主題による狂詩曲 より第18変奏曲 

ラフマニノフ:6つの楽興の時 作品16

 ※都合により 演奏曲目は 変更になる場合もありますので、予めご了承ください。

〜佐野 主聞 プロフィール〜
1986年札幌市生まれ。東京芸術大学を経て、東京芸術大学修士課程修了。
第55回全日本学生音楽コンクール中学の部 全国大会出場。
第4回ショパン国際ピアノコンクール in ASIA高校生の部 銅賞。
第1回ペルージャ音楽祭にてアリエ・ヴァルディ氏のマスタークラスを受講。アッシジの聖フランチェスコ大聖堂にてペルージャ管弦楽団と共演。
第139回日演連新人コンサートに出演し、札幌交響楽団と共演。
第11回ユージニア・ヴェルデ国際ピアノコンクール第2位。
東京芸術大学奏楽堂でのモーニングコンサートに出演し、芸大フィルハーモニーと共演。第6回、第11回ロシアン・ピアノスクールを受講し、選抜コンサートに出演。
これまで国内外にて   セルゲイ・ドレンスキー、アンドレイ・ピサレフ、パーヴェル・ネルセシアン、ジャック・ルヴィエ、ベルント・ツァック、海老彰子、メナヘム・プレスラー各氏の指導を受ける。
ピアノを浜田典子、北島公彦、植田克己、アサフ・ゾハー、
室内楽を迫昭嘉、青柳晋、河野文昭、ソルフェージュを手島由芙子、
作曲を土田英介、歌曲伴奏を星野明子、声楽を佐藤金一の各氏に師事。
ソロはもとより、室内楽や歌曲伴奏において国内外のアーティストから高く評価されている。
また、音楽の楽しさと奥深さを共有するレッスンは好評で、ピアノを学ぶ人々に影響を与え続けている。

関連記事

  1. yahyel サマーソニック初出演決定!
  2. サカナクション 今秋から全国ホールツアー開催決定!!
  3. ヒビキpiano ALL CLASSIC 2024 開催決定!!…
  4. Yogee New Waves 「Dreamin’ …
  5. よみぃ Zepp Tour 2022 ~AIよみぃも大爆奏?!~…
  6. みやけん 4/29 大阪11時30分〜会場限定オリジナルグッズ販…
  7. 8/6(日)井上苑子主催「いのうえ夏祭り」柳沢亮太 出演決定!
  8. ヒビキpiano NEW GOODS 販売等のお知らせ

MUSIC

PAGE TOP