MUSIC

凛として時雨、オフィシャルサイトに謎のページが出現。新たなアーティスト写真も公開。

2015年秋、全編ベルリンレコーディングのミニアルバム「es or s」をリリースした後、昨年はそれぞれのメンバーソロ活動も並行しながらフェス出演や対バンツアーを敢行したものの、その後の活動については沈黙を保ち続けてきた凜として時雨。 本日4/1、そんな彼らのオフィシャルサイトトップに謎のページが出現した。意味深な文字の羅列があるのみではあるが、特定の文字パターン下では十数秒の映像が視聴できる模様。 映像には”時雨”としてのサウンドといえるギターソロと畳み掛けるようなベース&ドラムの音像に、こちらも意味深な風景とCGグラフィック。映像内では、サブリミナル的にスタジオで撮影されたと思われる3人の姿と、最後には”COMING SOON IS DEAD”の文字が浮かび、消え隠れするなど何かを予期させるような、はたまたエイプリルフールだけに予期させるのが嘘であるかのような内容。 オフィシャルサイト内では、新たなアーティスト写真も公開されているが、果たして一体何を意味するのか。新たな年度が始まる今日の日だけに、結成15周年を迎える”凛として時雨”の何かを告げる狼煙であるのか期待が高まる。 【凛として時雨 オフィシャルサイト】 http://www.sigure.jp/ 【凛として時雨 YouTube Official Channel】 http://www.youtube.com/sigureSMEJ 【凛として時雨 オフィシャルfacebook】 https://www.facebook.com/sigure.official

関連記事

  1. 電波少女 電波少女、シングル『ME』を通して失恋を語る
  2. FlowBack渋谷ジャック!! “Lifeprint”とコラボ…
  3. 女子高生シンガー”RIRI” FM802…
  4. ストレイテナー 「The Future Is Now」起用の『…
  5. Uru 新曲 「追憶のふたり」映画主題歌に決定!
  6. “She, in the haze”が全国を席捲、早くも各地区で…
  7. Creepy Nuts 発売延期となっていたシングルのリリース日…
  8. Fear, and Loathing in Las Vegas …

Twitter でフォロー

MUSIC

PAGE TOP