MUSIC

凛として時雨、オフィシャルサイトに謎のページが出現。新たなアーティスト写真も公開。

2015年秋、全編ベルリンレコーディングのミニアルバム「es or s」をリリースした後、昨年はそれぞれのメンバーソロ活動も並行しながらフェス出演や対バンツアーを敢行したものの、その後の活動については沈黙を保ち続けてきた凜として時雨。 本日4/1、そんな彼らのオフィシャルサイトトップに謎のページが出現した。意味深な文字の羅列があるのみではあるが、特定の文字パターン下では十数秒の映像が視聴できる模様。 映像には”時雨”としてのサウンドといえるギターソロと畳み掛けるようなベース&ドラムの音像に、こちらも意味深な風景とCGグラフィック。映像内では、サブリミナル的にスタジオで撮影されたと思われる3人の姿と、最後には”COMING SOON IS DEAD”の文字が浮かび、消え隠れするなど何かを予期させるような、はたまたエイプリルフールだけに予期させるのが嘘であるかのような内容。 オフィシャルサイト内では、新たなアーティスト写真も公開されているが、果たして一体何を意味するのか。新たな年度が始まる今日の日だけに、結成15周年を迎える”凛として時雨”の何かを告げる狼煙であるのか期待が高まる。 【凛として時雨 オフィシャルサイト】 http://www.sigure.jp/ 【凛として時雨 YouTube Official Channel】 http://www.youtube.com/sigureSMEJ 【凛として時雨 オフィシャルfacebook】 https://www.facebook.com/sigure.official

関連記事

  1. 西川貴教×志倉千代丸プロデュースの『B-PROJECT』舞台化決…
  2. 赤色のグリッター、 佐藤リョウスケ(Vo)初監督作品『海月』MV…
  3. ザ・ストライプス、6月リリースの新作からニュー・シングルをリリー…
  4. MACO New Album「交換日記」トラックリスト …
  5. KANA-BOON 「さくらのうた」と「桜の詩」のMVを同時公…
  6. The Birthday 「NOMAD」初回限定盤特典映像ダイジ…
  7. ニトロデイ 1st FULL ALBUM『マシン・ザ・ヤング』収…
  8. locofrank ミニアルバムと『WAY』発売決定!

Twitter でフォロー

MUSIC

PAGE TOP