NEWCOMERS

草ケ谷遥海 世界水準の歌唱力を持つ21歳

初めて日本の地を踏んだのは、草ケ谷遥海が13歳のころであった。まだ日本語でのコミュニケーションが難しかった彼女は、自分の意思を言葉で伝えることができなかった。当時は大いに歯がゆさを感じていたという。そんな彼女が、自分を表現するための手段として選んだのが「音楽」である。幸いにも、彼女は歌を歌うことに関して天賦の才を持っていた。

フィリピンで英語教育を受けていた彼女は、幼少期からアメリカやイギリスの音楽に親しんでいた。ビヨンセやアデル、アリシア・キーズを聴いて育つ。歴代のディーバたちから得たものは多いようで、このときから自身の表現力や音楽観を培っていた。

(Beyonce – Listen)

転機が訪れたのは高校生の頃。彼女はイギリスの人気音楽オーディション番組『X FACTOR』の日本版、『X FACTOR OKINAWA JAPAN』へ応募したのだった。そのときの様子がコチラ。

(草ケ谷遥海 X Factor Okinawa Japan)

歌唱曲として選んだのは、リトル・ミックスの『Wings』。高校生の域はとうに超え、この頃からプロ顔負けの歌唱力を見せつける。余談だが、リトル・ミックスもまた本国版の『X FACTOR』から生まれたグループである。

そして日本語能力もメキメキと向上し、家族以外の人たちとも容易にコミュニケーションが取れるようになった。努力して完璧なバイリンガルとなった彼女は、人間としても大きく成長していたのだった。現在では「言葉の力」を大事にするシンガーであるが、自身の経験が大きく影響していることは想像に難くない。

その後も、『関ジャニの仕分け∞』や『Theモーツァルト 音楽王No.1決定戦』などの音楽番組に出演し、圧倒的なパフォーマンスで注目を集めてゆく。定期的なライブ活動やSNSでのコミュニケーションにも積極的だ。肌感覚としては、昨年ぐらいから徐々にファンが増え始めていたように思う。そして極めつけは、今年の正月特番『全日本歌唱力選手権 歌唱王』である。控えめに言って、頭二つ分抜けていた。イギリスのシンガー<アデル>や日本のシンガー・ソングライター<JASMINE>をカバーし、強豪を次々と打ち負かしてゆく。そして最終決戦に彼女が持ってきたのは、ビヨンセの『Listen』だった。

草ケ谷遥海 – Listen (Beyonce)

完璧ではなかろうか。このときの審査員も軒並み大絶賛である。このパフォーマンスにより、彼女は決勝における審査員得点にて史上最高得点である「995点」を叩き出した。

3月11日放送の『行列のできる法律相談所』に出演を終えたばかりだが、ここでもやはり彼女を称賛する声が絶えない。間違いなく、世界の舞台もすぐそばにある。

草ケ谷遥海、Zeppフリーライブ開催プロジェクト!”Road to Zepp”

そして現在、来る4月19日のフリーライブ開催(@ Zepp DiverCity TOKYO)を目指し、クラウドファンディングに挑戦中である。『Zepp』開業20周年を記念して企画された本プロジェクトは、クラウドファンディングを通じて新人アーティストを支援するものである。その第一弾として、このたび草ケ谷遥海がチャレンジすることになった。言うまでもなく、彼女のキャリアの中でも過去最大規模のプロジェクトだ。Zeppクラス(キャパ2000人超)でのライブは、全てのアーティストの夢である。その夢に、僕らもクリックひとつで貢献できる世の中だ。音楽不況と言われる昨今だが、そう悪いことばかりでもないのかもしれない。

さて、話が逸れそうになったが、クラウドファンディングは現在も絶賛受け中だ。それぞれの金額に合わせてリターンも各種用意してあるので、以下のリンクからチェックしてほしい。

まだまだ階段を上っている最中の21歳。どうかこの才能の輝きを見守って欲しい。

草ケ谷遥海 “Road to Zepp”

<プロジェクト詳細>

https://camp-fire.jp/projects/view/66826

TEXT : Yuki Kawasaki

 

草ケ谷遥海 公式HP
http://harumikusagaya.com
草ケ谷遥海 twitter
https://twitter.com/xfharumi?lang=ja
草ケ谷遥海 instagram
https://www.instagram.com/harumikusagaya/

 

関連記事

  1. FlowBack 1stフルアルバム「VERSUS」新ビジュアル…
  2. 紗羅マリー率いる “Mary & The …
  3. RO69JACK 優勝の現役高校生バンド「ニトロデイ」EPリリー…
  4. ましのみ ワンマンライブのチケット先行販売スタート!
  5. The Songbards レコ発ツアーにドミコの出演が追加に!…
  6. the peggies 記念すべき初となる全国ツアーを完走!
  7. 無名の女子高生シンガー”RIRI”が世界…
  8. DADARAY 「美しい仕打ち」MV公開!

Twitter でフォロー

MUSIC

PAGE TOP