MUSIC

緑黄色社会 ミニアルバム『溢れた水の行方』リリース決定!

この夏『ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2018』、『RISING SUN ROCK FESTIVAL』等、全国各地の夏フェスを賑わせてきた緑黄色社会。5月~6月に開催されたライブツアー「リョクシャカ計画2018」で、秋にミニアルバムのリリースがあることを発表していたが、発売日、タイトル、収録楽曲の詳細を発表した。
発売日は11月7日。タイトルは、『溢れた水の行方』。今年3月にバンド名を冠したフルアルバムのリリースを経た4人が、その溢れんばかりの制作欲求をこの作品にぶつけ完成させた、先行配信されている「リトルシンガー」を含む5曲の新曲と、1stミニアルバムから、AbemaTV「恋愛ドラマな恋がしたい」の主題歌にもなった人気曲「Bitter」を収録した全6曲入りとなっており、今作よりエピックレコードからのリリースとなることも併せて発表された。ジャケット写真やリリースイベントなどの情報は後日発表となるので更なる発表を待とう。
▼緑黄色社会リリース情報

「溢れた水の行方」
11月7日 Release
1. あのころ見た光
2. 視線
3. Never Come Back
4. サボテン
5. Bitter
6. リトルシンガー 
エピックレコードジャパン
ESCL-5118/¥2,000(税込)
*初回仕様:三方背BOX付き&メンバーイラストによるランダムステッカーを封入

▼緑黄色社会メンバーコメント
「私たちのこれからが、行方が、気になってしまうようなそんな1枚になりました。同じ視点になってみたり、知らない世界を想像したり、ぜひ素直な気持ちで聴いてください。」(Vo/Gt. 長屋晴子)

「このミニアルバムの曲達は、まるでそれぞれの人生を持った6人の主人公のように、日々もがきながら、道を探していく。そんな人間ドラマ溢れるアルバムが出来たと思います。

この愛おしい曲達があなたの青春を支えてくれますように。」(Ba. 穴見真吾)

▼緑黄色社会ライブ情報
【緑黄色夜祭vol.8】チケット一般発売日:8月25日(土)
-大阪編-
日程:9/30(日)
会場:心斎橋Music Club JANUS
時間:OPEN 17:00 / START 18:00
出演:緑黄色社会, ビッケブランカ

-東京編-
日程:10/5(金)
会場:恵比寿LIQUIDROOM
時間:OPEN 18:00 / START 19:00
出演:緑黄色社会, ONIGAWARA, SAKANAMON

-名古屋編-
日程:10/8(月・祝)
会場:名古屋ボトムライン
時間;OPEN 17:00 / START 18:00
出演:緑黄色社会, DADARAY
料金:オールスタンディング 3,800円(税込・ドリンク代別)

※未就学児童入場不可

▼緑黄色社会インフォメーション
Official HP
http://www.ryokushaka.com/

関連記事

  1. 電波少女 電波少女、シングル『ME』を通して失恋を語る
  2. DADARAY『DADAMAN』収録曲より「WOMAN WOMA…
  3. GLIM SPANKY 『BIZARRE CARNIVAL』アー…
  4. C&K「泣ける」と大反響の新曲「Y」ミュージックビデオ…
  5. SHE’S 新曲「Beautiful Day」のミュージックビデ…
  6. モーモールルギャバン NEWアルバム「ヤンキーとKISS」の全貌…
  7. BAND-MAID、新作アルバムより「DICE」MV解禁!
  8. The fin.がロンドンでレコーディングした2年ぶりの新曲を公…

Twitter でフォロー

MUSIC

PAGE TOP