MUSIC

ハルカトミユキ NEW AL『溜息の断面図』より「WILL (Ending Note)」のMV公開!!

 NEW ALから4本目として公開されるのは、ミユキ作曲、ハルカ作詞、ピアノの旋律があまりにも美しい名曲「WILL(Ending Note)」。その美しい旋律にのせて歌われる歌詞の内容は、なんと遺書(Ending Note)。遺書とは未来であり、結局意思(WILL)であるというハルカの哲学的な解釈により綴られた、儚くも強い意志を持った一人の人間としての最期の言葉たちが並ぶ。監督は、既に配信を開始した、M1「わらべうた」、M2「Stand Up, Baby」と同様、映像作家 松永つぐみによるもので、引き続き、美しい映像と楽曲が絶妙にマッチ。非常に精度の高い作品に仕上がっている。松永監督のこのシリーズは、発売日となる6/28に発表されるラスト1本で完結する。

既にこのアルバムは発売を控え、全曲試聴がiTunesにてスタートており、取材等を済ませたライター・評論家から”大傑作”と評判になっている全て書下ろしの新録12曲が聴くことができる。

ダウンロード&試聴はこちらから

また、アルバム発売に向けて特設サイトが公開。音楽ジャーナリスト 宇野維正氏のライナーノーツや、本人たちによる楽曲解説など、アルバムへの期待が膨らむ非常に見応えのあるものとなっている。尚、Gt/Vo のハルカは、このアルバムに対して、以下の文章を寄せている。彼女にとって、歌とは?言葉とは? 今作に向ける決意と意気込みが感じられ、アルバムへの期待は募るばかりだ。

※3rd AL『溜息の断面図』特設サイト(PC/SP共通)

先週末の16(金)に公開された「終わりの始まり」は3rd AL『溜息の断面図』の、最大の問題作であり、この”怒り”のアルバムを象徴するナンバーでMusic Videoもこの曲だけ、上記のシリーズとは別物。「限界だ全部 殺されてしまったみんな  麻酔が効いちゃって不幸せが大好きだ」 というサビが待ちかまえるこの曲は、閉塞感のある日常の”生きづらさ”と心情をありのままに描写し、誰もが飲み込んだままにしている「限界だ」「殺されてしまった」というストレートなフレーズをきっぱりと言い切ったキレ味鋭いナンバー。一部ラジオ局ではOAを躊躇われていることもあり、急遽映像化(歌詞入りで)して公開されることとなり、ファンを中心に大反響が巻き起こっている。。

また、アルバム発売日から3日連続で tacica, peridots, きのこ帝国とそれぞれ2マンライブを行う”レコ発3days”が渋谷で開催される。先日、ライブ全会場で終了後にサイン会を行うこともアナウンスされたこのライブは正にアルバムの新曲をいち早く聴く機会となる。加えてインディーズデビューから5周年を迎える今年、ROCK IN JAPAN FESTIVALにも3年振りに出演決定(出演日は8/12)。これまで夏フェスにはあまり積極的ではなかった彼女たちが久しぶりにひたちなかに登場する。そして、9月2日(土)に開催される3年連続となる日比谷野音ワンマンの一般発売が明日6/17(土)からスタートされる。ブレイクスル—前夜、クールな彼女たちの夏が非常に熱を帯びつつある。

ハルカトミユキ 『WILL(Ending Note)』MV

【リリース情報】

3rd ALBUM『溜息の断面図』

2017.06.28 release

初回盤 AICL-3354/3355  \3,990(税込) *CD2枚組

通常盤 AICL-3356  \2,800(税込)

Disc-1(初回・通常共通)

1.わらべうた

2.Stand Up, Baby

3.Sunny, Cloudy

4.終わりの始まり

5.Fairy Trash Tale

6.WILL(Ending Note)

7.宝物

8.近眼のゾンビ

9.インスタントラブ

10.僕は街を出てゆく

11.嵐の舟

12.種を蒔く人

 

Disc-2(初回盤のみ) *待望の初音源化「LIFE 2」収録

LIVE at 日比谷野外大音楽堂 [2016/9/24]

1.世界  2.バッドエンドの続きを  3.Hate you  4.Pain  5.奇跡を祈ることはもうしない 

6.夜明けの月  7.Are you ready?   8.見る前に踊れ  9.DRAG&HUG  10.振り出しに戻る 

11.ニュートンの林檎   12.光れ   13.LIFE 2   14.ドライアイス

 

【LIVE情報】

■アルバム レコ発 3days

終演後にサイン会の開催が決定!(3会場全て/ハルカトミユキのみ)

06.28(wed) SHIBUYA WWW X with tacica                                                           

open 18:30/start 19:00

LIVE:tacica、ハルカトミユキ

info:DISK GARAGE 050-5533-0888

ローソンチケット:0570-084-003(Lコード:72858)

チケットぴあ:0570-02-9999(Pコード:332-862)

e+:http://eplus.jp/

 

06.29(thu) SHIBUYA WWW with peridots

open 18:30/start 19:00

LIVE:peridots with 河野圭・横山竜一、ハルカトミユキ

info:DISK GARAGE 050-5533-0888

ローソンチケット:0570-084-003(Lコード:72926)

チケットぴあ:0570-02-9999(Pコード:332-862)

e+:http://eplus.jp/

 

06.30(fri) SHIBUYA CLUB QUATTRO  with きのこ帝国

open 18:15/start 19:00

LIVE:きのこ帝国、ハルカトミユキ

info:DISK GARAGE 050-5533-0888

ローソンチケット:0570-084-003(Lコード:73573)

チケットぴあ:0570-02-9999(Pコード:332-862)

e+:http://eplus.jp/

 

★チケット発売中

チケット前売:全自由 ¥3,900/当日券:全自由 ¥4,500 ※D代別

 

【インストアライブ&サイン会】

【日程】2017年7月3日(月)19:00〜

【会場】タワーレコード梅田NU茶屋町店

【お問い合わせ先】タワーレコード梅田NU茶屋町店(TEL:06-6373-2951)

イベント参加方法 等は、オフィシャルHPをご覧ください。

 

★9/2(土)日比谷野外音楽堂 6/17(土)よりチケット発売開始!

+5th Anniversary SPECIAL

9.2(土) 日比谷野外大音楽堂

open 17:15 / start 18:00

info:DISK GARAGE 050-5533-0888

チケット発売日:6月17日(土)

 

■メモリアルチケット限定指定席(特典付) 3,500円(税込)

*特典:ケース入オリジナルチケット/当日引換

*限定指定席は規定枚数に達し次第販売終了いたします。

 

■自由席 3,000円(税込)

*小学生以下入場無料。ただし、指定席でお席が必要な場合はチケットが必要となります。

 

【プレイガイド】

ローソンチケット:0570-084-005(Lコード:75783)

チケットぴあ:0570-02-9999(Pコード:326-331)

イープラス:http://eplus.jp

HP  http://harukatomiyuki.net/

関連記事

  1. カジヒデキ 「雨降り都市」「SUMMER BEAUTY 1990…
  2. SILENT SIREN 10月11日「ジャストミート」リリース…
  3. 水曜日のカンパネラ、新曲『メロス』配信スタート! Music V…
  4. ジャスティン・ビーバーが実現させた、スペイン語楽曲「デスパシート…
  5. ナツ・サマー「恋のタイミング」のリリックビデオが公開!
  6. Fear, and Loathing in Las Vegas「…
  7. 神聖かまってちゃん「進撃の巨人」エンディングテーマ”夕暮れの鳥”…
  8. 砂の惑星 /ハチ feat. 初音ミク <マジカルミライ2017…

Twitter でフォロー

MUSIC

PAGE TOP