LIVE

GOODWARP、代官山UNITが踊った3rdワンマンで東阪自主企画YOASOBI開催を発表!

4ピース・ダンサブルポップバンドGOODWARPがDouble A Side EP『bravo!bravo!bravo!/ Sweet Darwin』リリース後のライブ集大成となる3rd One-man Live「今夜がそのとき」を、3月16日(木)代官山UNITにて開催。自主企画イベント「YOASOBI」vol.9を再び6月16日(金)東京・代官山UNITで、vol.10を7月22日(土)大阪・梅田Shangri-Laにて開催することを発表した。 この日はリリース後、全国10か所をまわるツアーを経てのぞむ特別なワンマンライブ。 冒頭、白い幕の向こうで踊るメンバーのシルエットが映し出されるとフロアからは歓声があがった。幕が落ちると、暗闇の中、なんと身体に電飾をまとったメンバーが登場し度肝を抜く。最新作から「bravo!bravo!bravo!」やアニメ「うどんの国の金色毛鞠」エンディング主題歌となった初のバラード曲「Sweet Darwin」、季節感漂うナンバー「僕とどうぞ」などを披露しグルーヴを高めていく。ライブ中盤「真夜中のダンス~恋する爪先~」では、もはやワンマン恒例(?)となる白熱のダンスバトルが繰り広げられ、盟友EMPTY KRAFTがダンサーとして登場!今話題の、あの女性芸人を彷彿とさせる演出も。会場を爆笑の渦に巻き込んだ。『今夜がそのとき』というライブタイトルの由来となったという「Tonight is the night」では、フロアが大合唱に包まれた。 アンコールでは、腰痛によるドクターストップで療養中のドラム有安もステージに登場し、メンバー全員で楽しげにアイコンタクトをとりながら2曲を演奏。全19曲を披露し、エンターテイメント感あふれる、代官山UNITが自由に揺れる夜となった。 なお、初夏に開催される自主企画イベントは今回で通算10回目を迎える。イベント情報は以下の通り。今後も新たな発表を期待して待とう!
YOASOBI vol.9 2017年6月16日(金) 東京・代官山UNIT OPEN 18:00 / START 18:30 GUEST:to be announced! YOASOBI vol.10 2017年7月22日(土) 大阪・梅田Shangri-La OPEN 18:00 / START 18:30 GUEST:to be announced! イベント詳細:http://goodwarp.jp/
GOODWARP 3rd One-man Live「今夜がそのとき」 2017.3.16(木)@代官山UNIT公演セットリスト 1. レイニー白書 2. Lucky ~Instrumental~ 3. 直線距離 4. bravo!bravo!bravo! 5. Answer 6. OK Sir 7. アノラック 8. Sweet Darwin 9. My Girl 10. 僕とどうぞ 11. All the freaks around me! 12. 真夜中のダンス~恋する爪先~ 13. Tonight is the night 14. STAR SIGNAL 15. TROPHY 16. サーチライト 17. 大人になれば~lights & music~ Enc1  ESPER Enc2  snob beat(でっかく見せろ) ▼GOODWARPオフィシャルサイト 公式Webサイト:  http://goodwarp.jp/ 公式Twitter:  https://twitter.com/GOODWARP 公式 Instagram: https://www.instagram.com/gdwp_goodwarp/ GOODWARP アーティストプロフィール 東京を拠点に活動する4ピース・ダンサブルポップバンド。90’sポップス、シティポップ、クラブミュージック等への愛着を感じさせるサウンドメイクの中に、温もりあるドラマを唄う。結成後すぐに「出れんの!? サマソニ!? 2012」を勝ち抜き、その後も「MINAMI WHEEL」や「UMK SEAGAIA JamNight 2016」をはじめとする各地のイベントへ勢力的に出演。現在ライブハウスを中心に話題上昇中!フロアには仕事帰りのOLから家族連れ、音楽好きの大人世代まで幅広い世代が集う。活動初期から続く自主イベント「YOASOBI」は、2016年11月にVol.7を渋谷clubasiaで、12月にVol.8をアメリカ村 FANJ twiceで開催。シンパシーを感じるアーティストとともに規模を拡大し、メロウな夜を揺らしている。Vo.吉崎の人懐っこい歌声、遊び心のある歌詞とドリーミーなメロディーの世界観は老若男女の垣根を越えて心を軽やかに躍らせる。2016年3月初の全国流通ミニアルバム『FOCUS』をリリースし、渋谷CLUB QUATTROでワンマンライブを成功させると、同年11月16日には初タイアップとなるアニメ『うどんの国の金色毛鞠』エンディング主題歌を含む両A面EP「bravo!bravo!bravo!/ Sweet Darwin」をリリース。2017年、新たにシーンを色付けるポップメイカーとして要注目!    

関連記事

  1. 空想委員会 LINE LIVEで無観客スタジオライブを生配信
  2. 鹿屋市presents 「C&K」の紅白出場特別祈願ラ…
  3. 無名の女子高生シンガー”RIRI”が世界…
  4. オースティン・マホーン再来日!7月のジャパン・ツアーの開催も決定…
  5. BLUE ENCOUNT福岡国際センターで「BLUE ENCOU…
  6. セレイナ・アン 初のワンマン ライブレポ! 新アーティスト写真も…
  7. 待望の来日まであと一ヶ月! サンダーキャットがBBC 6 Mus…
  8. サカナクション、5/9 デビュー10周年イベントの模様をAbem…

Twitter でフォロー

MUSIC

PAGE TOP