MUSIC

ジャスティン・ビーバー + ブラッドポップがiTunesで1位を獲得!

8月18日に解禁となったジャスティン・ビーバー + ブラッドポップの「フレンズ」。残念ながらワールドツアーはキャンセルとなってしまったが、その分彼の新曲を待ちわびたファンも多く、なんと74の国と地域のiTunesで1位を獲得した。この数字は日本でも大ヒットを記録しているルイス・フォンシ&ダディ・ヤンキー「デスパシート feat.ジャスティン・ビーバー」の70の国と地域で1位という記録を上回る数字となっており、新たなジャスティン・ビーバー旋風を世界中で巻き起こしつつある。ここ日本でもiTunesでTOP5入りするなど、改めてジャスティンの持つ影響力の高さを示す結果となっている。

また、そんなジャスティンのツアー・グッズが当たるキャンペーンも実施中。詳しくはジャスティン・ビーバーの日本公式ホームページで確認しよう。

【配信情報】

ジャスティン・ビーバー + ブラッドポップ(読み : ジャスティン・ビーバー・アンド・ブラッドポップ)

「フレンズ」

絶賛配信中!

【プロフィール】

ジャスティン・ビーバー :

1994年3月1日(現在23歳)、カナダはオンタリオ州ストラトフォード生まれ。デビュー・アルバム『My World』は瞬く間に100万枚を突破。「We Are the World 25 for Haiti」のトップバッターになったことが世界中で話題になり、遂に2010年3月に発売された『My World 2.0』はビルボード初登場1位を獲得!(日本では『My World』と『My World 2.0』の内容を合わせた『マイ・ワールズ』でデビュー)第38回 American Music Awards』ではアーティスト・オブ・ジ・イヤーを含む最多4部門を受賞し、第53回グラミー賞では主要部門の「最優秀新人賞」含む2部門にノミネート。3D自伝映画『ジャスティン・ビーバー ネヴァー・セイ・ネヴァー』の全米興行成績は、なんと、あのマイケル・ジャクソンの『THIS IS IT』の記録を超えた。また地球上もっともツイッターでフォローされている人物であり、19歳未満で史上初5作の全米No.1アルバムを獲得した。2015年発売した自身6作目となる『パーパス』は、99の国と地域のiTunesで1位を獲得し、全英チャートでビートルズの記録を超える。全米ビルボード・HOT100では1位2位を独占し、収録曲「ホウェア・アー・ユー・ナウ」が自身キャリア初となるグラミー賞“最優秀ダンス・レコーディング賞”を受賞した。その上これまでに公開されたミュージック・ビデオのVEVO動画再生回数が100億回を超え、8つのギネス記録を更新するなど世界を驚かせ、名実共に世界のNo.1アーティストとなる。

ブラッドポップ :

アメリカはカンザス州出身のシンガーソングライター、プロデューサー、ミュージシャンとして活動。これまでマドンナ、スクリレックス、フィフス・ハーモニー、レディー・ガガ、ブリトニー・スピアーズ、ジョン・レジェンド等有名アーティストの作曲を手がけ、ジャスティン・ビーバーのアルバム『パーパス』に収録されている、「マーク・マイ・ワーズ」「アイル・ショウ・ユー」「ソーリー」「ヒット・ザ・グラウンド」も共作者として名前がクレジットされている。(※マイケル・タッカー名義)過去にはブラッド・ダイアモンズ名義でエレクトロのアーティストとしても活動を行っている。

関連記事

  1. ヒトリエ 「ポラリス」先行配信スタート!
  2. 04 Limited Sazabys 映画館の大スクリーンで、…
  3. MIYAVI 『Pink Spider (Remix)』ミュー…
  4. イベイー(Ibeyi)が新曲「AWAY AWAY」公開!
  5. 忘れらんねえよの新曲「スマートなんかなりたくない」MVが本日解禁…
  6. Mrs. GREEN APPLE 「青と夏」ダイジェスト映像公開…
  7. SHE’S 井上竜馬 “NIVEAブランド”2020…
  8. フジファブリック、ミニアルバム「FAB FIVE」10/3リリー…

MUSIC

PAGE TOP