NEWCOMERS

シンガー・ソングライター兼、奄美の杜氏 “西平せれな” デビュー

西平せれなが初の全国流通1stフルアルバム『メッセオアマッサ-message or massage?-』をエレックレコードから4月26日にリリースする。エレックレコードは、1969年に設立され、吉田拓郎、泉谷しげる、古井戸、海援隊といったアーティストの作品を世に送り出した伝説の老舗レーベル。
西平せれなは、奄美大島在住のシンガー・ソングライター兼、奄美黒糖焼酎の杜氏(とうじ)。トラックメイカー、フルート奏者、打楽器奏者、女優としても活動する多才なアーティスト。
高校卒業後上京、昭和音楽大学ポピュラードラム科を卒業。その後、東京を中心に、斎藤ネコカルテットをはじめ、さまざまなアーティストと共演。自主制作CDをリリース、ミュージカルにも出演するなど精力的に活動していたが、2014年、渋谷でのワンマンライブ最後に奄美大島に帰郷。

実家であり、約90年続く黒糖焼酎蔵元「西平酒造」の後継になることを決意。杜氏見習いとして焼酎造りの修業をはじめる。修業を積みながら、地元のレコードショップや奄美大浜海浜公園でのイベントなどに多数出演。うえだ城下町映画祭、TAMA NEW WAVEでグランプリを受賞した映画『みちていく』で女優としてスクリーンデビューも果たす。

2017年1月、見習い期間を終え、杜氏に就任。地元メディアには「焼酎造り、音楽、演劇と多分野に挑戦」「伝統文化を継承する若手」として取り上げられる。

今作『メッセオアマッサ-message or massage?-』は、おそらく“世界で初めて、黒糖焼酎の製造を行いながら完成させたアルバム”といえる。“二足のハイヒールを履くアーティスト”西平せれな。全12曲の造り込まれた世界観は、ポップ、テクノ、エスニックなど様々の要素がギュッと詰まった、なんとも不可思議な楽曲たちばかりであり、素敵でカッコよく、オリジナリティに“みちている”。一聴の価値があるといえるだろう。

また、5月6日(土)東京でのレコ発ライブが決定しており、日本舞踏家 花柳琴臣とのコラボなども予定されている。

◆西平せれな オフィシャルサイト:http://www.selephant.info
◆西平せれな Twitter:https://twitter.com/selephantweet
◆レーベルサイト:http://elecrecords.com


<ライブ情報>
西平せれな1stアルバム“メッセオアマッサ”発売記念ライブ 「杜氏就任式」
会場:Last Waltz by shiosai(東京都渋谷区渋谷2-12-13八千代ビルB1F)
5月6日(土)開場18:30 開演19:00
ご予約 ¥3,000当日¥3,500 (全席自由/ドリンク代別)
http://lastwaltz.info/2017/05/post-23004/


<アルバム詳細>
『メッセオアマッサ-message or massage?-』
◆発売日:2017年4月26日(水)
◆価格:2,778円+税
◆品番:ELFA-1709

<収録曲目(全12曲)>
01.メッセオアマッサ -message or massage?-
02.ネットで人魚救い -aquariumaid-
03.Fumi
04.猿人村 -enginesong-
05.ジャパニエル夫人 -Japanuelle-
06.月極オカルタ酒場 -Occulta-
07.KANA -amamian love song-
08.廻る師弟関係 -good morning Mr.karma-
09.歌劇『煩悩戦争』より「シニョーラ・シニョーラ“Signora,signora” da opera-Lotta di klesha-」
10.Who knows…
11.E to SE to NE to Me
12.“From:

関連記事

  1. 無名の女子高生シンガー”RIRI”が世界…
  2. FlowBack 1stフルアルバム「VERSUS」新ビジュアル…
  3. 春ねむり、新作「いのちになって」空撮を使った壮大なMVを公開
  4. 天月-あまつき- 『ツナゲル』がdocomo東北復興・新生支援プ…
  5. S A M P H A 『PROCESS』のイメージムービーAp…
  6. 「肩身の狭い想いをしなくてもいいんだよ」という想いを示していきた…
  7. YODAKEE「♯」より「Be Your Lovely」のミュー…
  8. 関西発正統派ポップバンド“ドラマストア”ミニアルバム『白紙台本』…

Twitter でフォロー

MUSIC

PAGE TOP