MUSIC

MIYAVI 『Pink Spider (Remix)』ミュージック・ビデオ公開!

昨年デビュー15周年を迎え、自身7度目のワールドツアー『“DAY2”World Tour 2018』を東京で開幕し、日本全国、ソウル、シンガポール、台湾、上海、北京、香港、ヨーロッパ、ロシア、アメリカ、中南米とツアーを完遂した世界的ギタリストMIYAVI。昨年4月にはベスト・アルバム『ALL TIME BEST “DAY 2”』発売し、11月には様々なアーティストと真剣勝負を繰り広げる対戦型コラボレーション・アルバム『SAMURAI SESSIONS vol.2』を発売。 

俳優としても「BLEACH」「ギャングース」への出演、モデルとして、Yohji Yamamoto, Y-3、最近では、Moncler BEYOND ワールドワイドキャンペーンに抜擢されるなど、各方面でも注目を集めている。

先日発売された『SAMURAI SESSIONS vol.3 – Worlds Collide -』(https://umj.lnk.to/miyavi_ss3PR)では国内外のアーティストが一同に参戦したアルバムとなり、大いに話題となっている。

 MIYAVIは12月8日(土)NHK総合『SONGS』「hideが遺(のこ)したもの」(23:00~23:30)(http://www6.nhk.or.jp/songs/)に出演し、名曲「ピンク スパイダー」をサウンドとビジュアルの両面でhideと「共演」。時空を超えたパフォーマンスを披露し、話題となっている。

 さらに、今回『SAMURAI SESSIONS vol.3 – Worlds Collide -』内に収録された「Pink Spider (Remix)」のミュージック・ビデオが公開となり、ここでも時空を超えてhideと共演することになった。1998年の「ピンク スパイダー」原曲を縦型動画のフォーマットを利用し、2018年現在に相応しい形でコラボレーションを実現させ、ホログラムや視覚効果を利用したユニークな表現を行い、現代から未来に向けたコンテンツを制作した形となっている。

「Pink Spider (Remix) / MIYAVI vs hide」Music Video

MIYAVIはこのミュージック・ビデオに対して「この楽曲をこのような形で、この時代に甦らせることができて、本当に光栄に思います。時代を超えても色褪せない楽曲、新しい世代、次の世代の人達にも届けられればと思います。彼が僕たちに残してくれたメッセージ、改めて感じて欲しいと思います。」とコメントしている。

またMIYAVIは12月13日(木)に開催される「hide Birthday Party 2018」にも出演する。

http://www.hide-city.com/mcontents/special/bday2018/

熱きサムライ・ギタリストの魂は、時を経ても色褪せない、hideの”ROCK SPIRITS”ともに、日本中、そして、世界中に、その音を響き渡らせ、ジャンルや国境、そして時空の壁を壊していくに違いない。

【リリース情報】

『SAMURAI SESSIONS vol.3 – Worlds Collide -』 発売日:2018年12月5日(水)

対戦型コラボレーション・アルバム「SAMURAI SESSIONS」の第三弾!!

昨年末、好評を博した第二弾から一年、ついに続編のリリース!

国内外の豪華アーティスト参加!ビジュアルは蜷川実花が撮影!

参戦アーティスト(アイウエオ順)

アール・エー・シー(RAC)、AK-69、加藤ミリヤ、ガラント(Gallant)、KREVA、サミュエル・エル・ジャクソン(Samuel L. Jackson)シシド・カフカ、ショーン・ボウ(Seann Bowe)、ダックワース(DUCKWRTH)、ヌーズ (NVDES)、hide(X JAPAN/hide with Spread Beaver/zilch)、ベティ―・フー(Betty Who)、ボック・ネロ(Bok Nero)、三浦大知、ミッキー・エッコ(Mikky Ekko)、ユナ(Yuna)、雅 –MIYAVI-

収録楽曲※初回盤、通常盤同様内容

01.Worlds Collide (Intro) / MIYAVI vs Samuel L. Jackson

02.Rain Dance / MIYAVI vs KREVA vs 三浦大知

03.U.G.L.Y. / MIYAVI vs DUCKWRTH

04.In Crowd (Remix) / MIYAVI vs Bok Nero

05.Runway / MIYAVI vs AK-69

06.I’m So / MIYAVI vs NVDES vs Seann Bowe

07.Easy / MIYAVI vs Betty Who vs RAC

08.Knock Me Out / MIYAVI vs Mikky Ekko

09.Gentleman (Remix) / MIYAVI vs Gallant

10.Pink Spider (Remix) / MIYAVI vs hide

11.Get Into My Heart (Radio Edit) / MIYAVI vs SHISHIDO KAVKA

12.Our Love / MIYAVI vs 加藤ミリヤ

13.Me and the Moonlight / MIYAVI vs Yuna

14.Fragile / MIYAVI vs 雅 -MIYAVI-

◆◆初回限定盤(CD+DVD)\5,000(税別) TYCT-69137

【CD】全14曲収録

【DVD収録内容】

MIYAVI “DAY 2” World Tour Live at Zepp Tokyo

◆◆通常盤(CD)\3,000(税別) TYCT-60126

【CD】全14曲収録

https://umj.lnk.to/miyavi_ss3PR

  • 「Rain Dance / MIYAVI vs KREVA vs 三浦大知」Music Video

https://youtu.be/cKP8jKySDn8

  • 「Pink Spider (Remix) / MIYAVI vs hide」Music Video

https://youtu.be/TszpjJWHz80

【ライブ情報】

12/13(木)「hide Birthday Party 2018 」@新木場STUDIO COAST

http://www.hide-city.com/mcontents/special/bday2018/

<SAMURAI SESSIONS vol.3 Release Tour“Before Worlds Collide”>

12/16(日)新木場Coast Guest:EXILE SHOKICHI/上妻宏光

12/18 (火)大阪なんばHatch Guest:ちゃんみな 

12/19 (水)名古屋ダイアモンドホール Guest:SKY-HI

【書籍情報】

『何者かになるのは決してむずかしいことじゃない』

11月16日(金)発売 宝島社 四六版・定価:1,500円+税・256ページ

https://www.universal-music.co.jp/miyavi/news/2018-11-02/

<MIYAVI プロフィール>

アーティスト / ギタリスト

エレクトリックギターをピックを使わずに全て指で弾くという独自の“スラップ奏法”でギタリストとして世界中から注目を集め、これまでに約30カ国350公演以上のライブと共に、7度のワールドツアーを成功させている。

2017年11月にはジャンル・キャリア・国境も超えて様々なアーティストと真剣勝負を繰り広げる対戦型コラボレーション・アルバム『SAMURAI SESSIONS vol.2』をリリース。「Dancing With My Fingers / MIYAVI vs 三浦大知」iTunesロックチャート1位、iTunes Music Videoロックチャート1位を獲得。

また、アンジェリーナ・ジョリー監督映画「Unbroken」(2016年日本公開)では俳優としてハリウッドデビューも果たした他、『コングー髑髏島の巨神』『BLEACH』『ギャングース』への出演、モデルとしてYohji Yamamoto,Y-3パリコレでのデビュー、映画『Mission: Impossible ‒Rogue Nation』日本版テーマソングのアレンジ制作、HONDA コマーシャル楽曲、SMAPへの楽曲提供をはじめ様々なアーティスト作品へ参加するなど、国内外のアーティスト/クリエイターから高い評価を受けている。2017年にはUNHCR大使に就任。

常に世界に向けて挑戦を続ける“サムライ・ギタリスト”であり、ワールドワイドに活躍する今後最も期待のおける日本人アーティストの一人である。

〈Official HP〉 http://myv382tokyo.com/

関連記事

  1. 新世代ラッパー Rude-α『Take me back』MV公開…
  2. 彼女 IN THE DISPLAY、メジャーデビューワンマンにX…
  3. Aldous Harding 「Imaging My Man」…
  4. 吉澤嘉代子、1stシングル「月曜日戦争」ジャケット写真公開!
  5. GLIM SPANKY NEWアーティスト写真公開!!
  6. スペースシャワーミュージックのイベント 「singles ~mo…
  7. TeddyLoidが仕掛けるアイナ・ジ・エンドの新境地。Kダブシ…
  8. ストレイテナー 「The Future Is Now」起用の『…

Twitter でフォロー

MUSIC

PAGE TOP