MUSIC

全米チャート8週連続1位の「デスパシート」。遂に日本にもその余波が!

ミュージックビデオ再生回数が24億を超え、世界で大ヒットしているラテン系アーティストのルイス・フォンシとダディー・ヤンキーの楽曲「デスパシート」に、ジャスティン・ビーバーが自らスペイン語でも歌唱しながら参加している「デスパシート(REMIX)feat. ジャスティン・ビーバー」が、遂に7月15日付けの全米ビルボード・シングルチャートにおいて8週連続1位という快挙を成し遂げた。 全英チャートでも6週連続1位を記録し、世界中でカバーや振り付け動画がアップされる等、もはや世界的ムーヴメントとなっている「デスパシート」だが、東海地方を拠点とするラジオ局、ZIP-FMで洋楽ダンスミュージックを中心としたZIP DANCE HITS 20で5週連続1位のみならず、なんと洋邦総合チャートZIP HOT 100でも4週連続1位を獲得する等、遂に日本でもその人気に火がついてきている。

その火つけ役でもある、海外のトレンドとなっている楽曲をいち早くリスナーに届けることでも定評の高いZIP DANCE HITS 20のミュージック・ナビゲーター南城大輔氏にこの「デスパシート」について話を聞いた。

ZIP-FMでは2009年のLMFAO『Shots』を初め今まで多数の楽曲を全国で流行る前からアンテナが鋭いDJやディレクターがプッシュする傾向があります。ZIP-FMエリア (名古屋・東海)は、東京や大阪と違い、車移動(カーラジオ)文化も色濃く、圧倒的なZIP-FMの聴取率(シェア)も手伝い、リスナーも『いつも聴いているラジオ局から流れてくる洋楽(POPミュージック)』の感覚を持っており、年齢層も幅広く、老若男女問わず耳も肥えており、言葉の壁を越え・・・ノリ、グルーブ、世界観、曲調・ジャンルにこだわらず、素直にいい音楽を受け入れる、ある意味洋楽慣れしている方が多いと思います。

今回の「デスパシート」ですが、歌詞の中に出てくる”Pasito Pasito”(パシート、パシート)や、”Sube!”(スベ)、など、言葉・音がキャッチーで、口ずさみやすく、『飛び道具』に耳慣れているZIP-FMリスナー(ZIPPIE)には面白く・よりPOPでキャッチーな曲として聞こえているのではないか? と思います。言葉が分からないからこそ面白い。過去、『Dragostea Din Tei(恋のマイアヒ) / O-Zone』(モルドバ語)も、ZIP-FMではどこよりも早く大ヒットしたのですがこの時は『空耳』でウケたので、この「デスパシート」も空耳曲にしてしまう可能性もあるのではないかと思います。 (南城大輔氏のコメントより一部抜粋。)

空前の大ヒット・ラテン・ソング「デスパシート」は世界同様日本でもムーヴメントを巻き起こすのか、要注目だ。

★ルイス・フォンシ&ダディー・ヤンキー「デスパシート(REMIX)feat. ジャスティン・ビーバー」大ヒット配信中

再生回数3億9,000万超え

ルイス・フォンシ&ダディー・ヤンキー「デスパシート(REMIX)feat. ジャスティン・ビーバー」オーディオ・ビデオ

★動画再生回数24億越えのオリジナル楽曲ルイス・フォンシ&ダディー・ヤンキー「デスパシート」ミュージックビデオ

billboard THE HOT 100

ZIP-FM

 

関連記事

  1. SHE’S 6月21日発売ミニアルバム『Awakening』 ダ…
  2. HUSKING BEE、アルバム・タイトルを表現した“繋がってい…
  3. ハルカトミユキ 3rdアルバム全貌公開! タイトルは「溜息の断…
  4. YANAKIKU 東京観光をこの1枚で、2nd ALBUM発売…
  5. 「Storytellers」日本制作第一弾アーティストにSCAN…
  6. MONOEYES セカンドアルバム ジャケットビジュアル 公開…
  7. toitoitoi、2017年9月6日(水)ニューアルバム『きか…
  8. ジャスティン・ビーバー + ブラッドポップがiTunesで1位を…

Twitter でフォロー

MUSIC

PAGE TOP