LIVE REPORT

ミオヤマザキ 初の海外公演『Japan Expo』で圧巻のステージ!

4月28日に開催される六本木EX-THEATERでのワンマン公演チケットはソールドアウト、“今、日本で一番ライブを観るべきバンド”ミオヤマザキがフランスのマルセイユで開催された大規模イベントJapan Expo sud 2018に出演した。自身初となる海外公演で確かな手応えを残し、現地のファンを熱狂の渦に巻き込んだ。

ミオヤマザキを一目見ようと集まった約3,000人を前に、無音の静けさのなか代表曲「メンヘラ」の着信音が鳴り響き、一斉に立ち上がるオーディエンスが悲鳴にも近い歓声をあげスタートしたステージ。TVアニメ『地獄少女 宵伽(よいのとぎ)』オープニングテーマ「ノイズ」ではフランス語の歌詞をステージに投影し、ヨーロッパ全土から会場にあつまったファンの心を鷲掴みに。そして「民法第709条」では現地の言葉で『不倫は犯罪です』とMCを行い、大歓声と共に会場を熱気に包みながら、全9曲の圧倒的なライブパフォーマンスを行った。

また、ライブ後に行われたサイン会イベントは予定時間を大幅にオーバー。大量のファンが押し寄せ、ミオヤマザキのメンバーからのサインをもらう一時の間に、片言の日本語で必死にメンバーに想いを伝える現地ファンの姿も見られた。

初の海外公演で確かな手応えをつかみ、全世界を相手にさらに進化を続けるライブサウンドを武器に、加速を止めることのないミオヤマザキ。次の海外公演への期待が高まる。

また、国内では毎年恒例となっている4月28日には、六本木EX-THEATERでワンマンライブを行い、5月からは自身主催のイベント『presented by ミオヤマザキ「ミオフェス2018」』を開催。更に、7月16日にバンド史上初の単独ホールライブ【THE SHOW】をパシフィコ横浜国立大ホールで開催する。

<ミオヤマザキ Live at マルセイユ セットリスト>

1日目(2018年3月10日)

M1.メンヘラ

M2.正義の歌

M3.鋲心全壊ガール

M4.ノイズ

M5.死ニDIE

M6.Dawn of the Felines

M7.民法第709条

M8.Que sera,sera

M9.山崎美央    

2日目(2018年3月11日)

M1.ピーーーーーーーー

M2.正義の歌

M3.鋲心全壊ガール

M4.ノイズ         

M5.死ニDIE     

M6.Dawn of the Felines  

M7.民法第709条         

M8.斉藤さん     

M9.山崎美央    

【ミオヤマザキライブ情報】

■「0428 2人の記念日 待ち合わせ場所は六本木でしょ?」

2018年4月28日(土) 六本木EX-THEATER

■『presented by ミオヤマザキ「ミオフェス2018」』

2018/5/17(木)大阪BIGCAT

開場17:45/開演18:30

出演

R指定

大阪☆春夏秋冬

2018/5/18(金)名古屋E.L.L.

開場17:45/開演18:30

出演

Xmas Eileen

ASH DA HERO

2018/5/24(木)仙台darwin

開場18:00/開演18:30

出演

WHITE JAM

phatmans after school

2018/5/31(木)恵比寿LIQUIDROOM

開場17:30/開演18:30

出演

空想委員会

Hello Sleepwalkers

2018/6/19(火)恵比寿LIQUIDROOM

開場17:30/開演18:30

出演

DaizyStripper

VALSHE

ベイビーレイズJAPAN

2018/6/22(金)渋谷TSUTAYA O-EAST

開場17:30/開演18:30

出演

たこやきレインボー

RAB(リアルアキバボーイズ)

R指定

2018/6/27(水)福岡DRUM Be-1

開場18:00/開演18:30

出演

KOKI

夢みるアドレセンス

2018/6/29(金)広島CLUB QUATTRO

開場18:00/開演18:30

出演

まなみのりさ

バンドじゃないもん!

2018/6/30(土)岡山IMAGE

開場18:00/開演18:30

出演

FEST VAINQUEUR

0.1gの誤算

チケット¥3,930

※整理番号付・ドリンク別

※4枚まで

タイトル:「THE SHOW」

公演日:2018年7月16日(祝月)

会場:パシフィコ横浜 国立大ホール

(神奈川県横浜市西区みなとみらい1丁目1−1)

開場/開演 17:00/18:00

お問い合わせ:SOGO TOKYO(03-3405-9999)

※ チケット特設サイト

◎通常チケット

【先行販売】4/7(土)12:00〜4/22(日)23:59

【一般販売】5/3(祝月)12:00

※各種プレイガイドにて販売予定

◎学割チケット

【先行販売】4/7(土)12:00〜4/22(日)23:59

【一般販売】5/3(祝月)12:00

※各種プレイガイドにて販売予定

【ミオヤマザキ リリース情報】

ミオヤマザキ2nd アルバム 『choice』

好評発売中

<CD>

ESCL-4925  \3,200 (tax.in)  通常盤のみ1種リリース

(初回仕様:特製紙ジャケット)

(収録曲)

1.ピーーーーーーーー

2.他力自分本位症

3.裏アカ

4.鋲心全壊ガール

5.ノイズ (TVアニメ「地獄少女 宵伽」オープニングテーマ)

6.リフレイン 

7.LINK

8.0721

9.セツナグ

10.斉藤さん

11.アーティスト

12.最愛

13.愛されたいよ。

ミオヤマザキ 2ndアルバム『choice』 特設サイト

ミオヤマザキ Official YouTube Channel

 

<「ミオヤマザキ」 プロフィール>

mio(Vo.)、taka(G.)、Shunkichi(B.)、Hang-Chang(Dr.)からなる4人組ロックバンド。2013年、東京で結成。Vo.のmioによる、”男性は心拍数が上がり、女性は皆共感する”恋愛の陰を描いた歌詞と、圧倒的なライブパフォーマンスにより「ミオラー」と呼ばれる熱狂的なファンを獲得。更に、ミオヤマザキの楽曲をテーマに制作されたプロモーション・ゲームアプリ「マヂヤミ彼女」はApp Storeのランキングで1位を獲得し、現在までに累計500万ダウンロードを突破。大きな話題と様々な謎に包まれたまま、2014年のクリスマスイブにソニーミュージックのエピックレコードからメジャーデビュー。2016年にはフジテレビ深夜ドラマの主題歌に起用され、11月2日に待望の1stフルアルバム『anti-these』をリリース。11/1付のオリコンアルバム・デイリーチャートで9位にランクインするなど、10代~20代の女性を中心に熱狂的な支持を集めている。2017年4月1日には日比谷野外大音楽堂でワンマンライブを成功。7月にリリースしたシングル「ノイズ」はiTunesロックチャートで1位を獲得。2017年12月24日にはZepp TOKYOを完売させるなど、今最も注目を集めているバンド。

【ミオヤマザキアカウント】

LINE公式アカウント

オフィシャルサイト 

オフィシャルTwitter 

オフィシャルfacebook 

ブログ 

 

 

関連記事

  1. ドレスコーズ、「平凡」コンセプトツアー「the dresscod…
  2. RADWIMPS「Human Bloom Tour 2017」を…
  3. Mrs. GREEN APPLE、東京国際フォーラムホールAにて…
  4. wacci、2018年の全国ワンマンツアーを発表!
  5. Brian the Sun、地元・大阪のワンマンLIVEで7/5…
  6. back number Tour Final 沖縄 ライブレポー…
  7. SILENT SIREN LIVE TOUR「新世界」スタート!…
  8. ストレイテナー ホリエアツシ トリビュート参加アーティストの…

Twitter でフォロー

MUSIC

PAGE TOP