LIVE REPORT

FlowBackワンマンライブ2017「VERSUS」@赤坂BLTZライブレポート

FlowBackのメジャーデビュー後、初のワンマンライブ< FlowBackワンマンライブ2017「VERSUS」>が昨日7月9日(日)に東京・赤坂BLITZにて開催された。
5月にリリースされた最新アルバム「VERSUS」を携え、約1年半ぶりのワンマンとなる今回のライブ。
即日SOLD OUTで超満員の会場は、アルバムのタイトル曲「VERSUS」からはじまり幕が振り落とされると観客のテンション最高潮。
続く2曲目の「Calling」ではワンマンならではの演出で女性バックダンサーたちも登場。

迫力のパフォーマンスでファンを楽しませる一方、転換中にメンバーのレギュラーラジオ番組「Flow it Back」の会場限定ver.が流れ、冒頭からのムードは一転、FlowBackの素顔が見え隠れするような軽快なトークが繰り広げられ会場からは笑いが漏れる一幕もあった。

一転、上下白色のスーツにワインレッドのシャツに衣装替えしたメンバーが再登場し3rdシングルとして記憶に新しい「BOOYAH!」へ。スーツスタイルになると、タイトなシルエットが彼らの動きをよりシャープに見せ、優雅さに磨きがかかる。

その後、MASAHARUが「ゆったりめの曲が続きます。心の底から僕たちの音楽を存分に楽しんでほしい」と静かに語り、バラード楽曲の「I SWEAR」、メンバー同士のハーモニーも披露された「ByeBye」。さらに、トロピカルハウスのトラックが特徴の「AfterRain」では、雨上がりの虹が照明で表現され、観客は彼らの歌声に聴き入った。
MCコーナーでは、アルバム『VERSUS』になぞらえた○×クイズでメンバー同士が闘い合うなど、楽曲以外でも個性が爆発。
さらには80’sサウンドにちなみ、お立ち台を用いたパフォーマンスが特徴となっている「Heartbreaker」を披露。続く「Let’s Get Together」ではバックダンサーたちが登場し、圧巻のダンスを披露。メンバー、ダンサー、観客が一緒にタオルを回し会場全体が一体感を見せ、本編ラストを華々しく飾った。

鳴りやまない拍手で本編が終わった後、アンコールはライブ定番曲となっている「FlowBack」でスタート。
TATSUKI「FlowBackという船の舵取りをするのは自分たち自身だと思っていたけど、このワンマンに向けて準備して分かったのは、いろんな人に支えられている船だということ。
そしてファンのみんなもその船を支える大事なチームのメンバー。これからも一緒にこのFlowBackという船を前に進めていこう。」と語り、さらに「A.N.L」を披露。
Wアンコールの末、9月6日にリリースする新曲「WE ARE!」を初披露した。「VERSUS」であらゆるものに戦いを挑みに出発したFlowBackがファンを含めたチームワークを手に文字通り“これが今の自分たちだ”と宣言するような力強い楽曲。
「WE ARE!」のリリース発表に続き、冬の5大都市ワンマンツアーも立て続けに発表。嬉しいサプライズに観客も興奮冷めやらぬまま大円団を迎えた。

 

SETLIST

01.VERSUS

02.Calling

03.FAMOUS

04.Come A Long Way

05.SHAKE THE WORLD

06.Crush On You

07.Wake Me Up

08.BOOYAH!

09.Showstoppaz

10.Champagne Shower

11.I SWEAR

12.ByeBye

13.AfterRain

14.HeartBreaker

15.Be Mine

16.All This Time

17.Let’s Get Together

[ENCORE 1]

01.FlowBack

02.A.N.L

[ENCORE 2]

WE ARE!(未発表新曲)


4th Single「WE ARE!」 2017.9.6 In Stores

  • 初回限定生産盤(CD+DVD)

KSCL-2956 ~ 2957 / ¥1,600(税込)

  • 通常盤(CD のみ)

KSCL-2958/ ¥1,100(税込)

■4thシングル「WE ARE!」リリース記念イベント情報

7月22日(土) ①13:00~/②16:00~@東京都:新宿マルイメン

7月23日(日) ①13:00~/②16:00~@東京都:ヨドバシ吉祥寺

7月29日(土) ①13:00~/②16:00~@東京都:HMV エソラ池袋

8月5日(土) ①13:00~/②16:00~@東京都:ヨドバシ吉祥寺

8月6日(日) ①13:00~/②16:00~@東京都:タワーレコード渋谷店

※詳しくはオフィシャルHPをご覧ください。


FlowBack LIVE TOUR 2018

 

2018年1月7日(日)福岡・DRUM Be-1

開場 17:00/開演 17:30

問い合わせ:キョードー西日本(092-714-0159)

 

2018年1月20日(土)仙台・MACANA

開場 17:00/開演 17:30

問い合わせ:ノースロードミュージック(022-256-1000)

 

2018年1月28日(日)名古屋・BOTTOM LINE

開場 17:00/開演 17:30

問い合わせ:サンデーフォーク(052-320-9100)

 

2018年2月3日(土)大阪・Banana Hall

開場 17:00/開演 17:30

問い合わせ:YUMEBANCHI(06-6341-3525)

 

2018年2月17日(土)東京・Zepp Tokyo

開場 17:00/開演 18:00

問い合わせ:HOT STUFF PROMOTION(03-5720-9999)

 

チケット:

福岡/仙台/名古屋/大阪公演 スタンディング\4,500-(税込)※別途ドリンク代

東京公演 スタンディング\4,500- / 2F指定\5,000-(税込)※別途ドリンク代

ファンクラブ先行:2017年7月9日(日)20:00~2017年7月17日(月) 21:00まで

一般発売日:2017年11月25日(土)


■ライブスケジュール

▼日本初!モールライブフェス!!WHITE JAM × アスナルトレジャー 目指せ!6000人フェス~海の日スペシャル~

日程:2017 年 7 月 17 日 (月・祝)

会場:アスナル金山 あすなる広場

 

▼Venus Academy Summer FES 2017

日程:2017年7月24日(月)

会場:TSUTAYA O-EAST(東京都渋谷区道玄坂2-14-8)

 

▼ DanceFact OPENING SPECIAL EVENT

日程:2017 年 7 月 30 日 (日)

会場:赤坂BLITZ

 

▼BUZZ-UP 2017 summer

日程:2017年8月10日(木)

会場:豊洲PIT

 

▼ MUSIC CIRCUS’17

日程:2017 年 8 月 27 日 ( 日 )

会場:大阪 泉南タルイサザンビーチ

 

▼BREAK OUT祭2017(大阪)

日程:2017 年 9 月 18 日 (日)

会場:Zepp Namba

 

【プロフィール】 

2013年結成。MASAHARU、TATSUKI、MARK、REIJI、JUDAIからなる5人組ダンス&ボーカルグループ。

夢を追いかけながらも、数々のオーディション落選を繰り返す中で奇跡的に出会ったメンバーが意気投合。

自らの手で新たな波を起こすべく、”FlowBack”(意味は「逆流」)というグループ名を掲げ結成。ライブを中心に活動する中で挑戦した、

2014年開催の国内最大規模オーディション「LINE オーディション」で応募総数 125,094 組の中からファイナリスト8組に選出され一気に注目を集めるもののグランプリ獲得はならず。

その後も数多のステージに立ち、着々と活動の幅を広げ2016年9月メジャーデビュー。その後リリースする作品はすべて上位チャートインを果たしている。

常に半歩先を行くサウンドメイクは新進気鋭のクリエイティブ集団Digz,Inc.Groupのトッププロデューサー陣が手腕をふるい、楽曲のクオリティの高さも話題を呼んでいるほか、

アイコンになりうる存在感ある佇まいとメンバー全員がボーカルをとり、踊る圧巻のライブパフォーマンスも話題。

また、楽曲制作やコレオグラフ(振付)をはじめ、スタイリングやグッズデザインにいたるまで、メンバー自身が携わり

創りだされており、数多く台頭するボーイズグループの中でも群を抜くセルフプロデュース力を誇っている。

▼アーティスト関連サイトおよびSNS

HP

Facebook
Twitter

◆LINE公式アカウント LINE ID:FlowBack

関連記事

  1. wacci 「感情百景」発売記念ワンマンで全曲披露!
  2. AI GINZA SIX・観世能楽堂で『和と洋』の融合を魅せ…
  3. Brian the Sun、地元・大阪のワンマンLIVEで7/5…
  4. 秦 基博 初の「横浜スタジアム」ワンマンライブ大成功!
  5. ヒトリエ 自身最多20公演におよぶアルバム「IKI」リリース全国…
  6. コアラモード.地元・横浜 関内ホールにてツアーファイナル! 秋の…
  7. サンダーキャット 圧巻のパフォーマンスの東京公演 最速レポート公…
  8. RADWIMPS「Human Bloom Tour 2017」を…

Twitter でフォロー

MUSIC

PAGE TOP