LIVE REPORT

新ドラマー石川ミナ子を迎え 新体制Drop’s の初ワンマンライブを開催!

4 月1 日、春到来とはいえ、少し肌寒くはあるが多くの人があらたな始まりを迎えるこの日、2017 年1 月にドラム奥山レイカが脱退、活動拠点を地元北海道から東京に移し、新たなるメンバーを探していたDrop’s。“NEW SEASON” と題し新ドラマー石川ミナ子を迎え、新体制Drop’s の初ワンマンライブを開催した。 ※撮影:たたみ 即日ソールドアウトとなった新宿レッドクロスは、開場直後にはフロアはパンパンの超満員という、観客の“NEW SEASON”への期待感が溢れている。あらたな登場SE で姿を現した5 人への歓声を受け、何も語らずに1 曲目(未発表曲)へ。MCはせずとも、3 曲目「アイスクリーム・シアター」の歌詞「特別な夜へようこそ」へのボーカル中野ミホの気持ちの籠もりようを感じる。 「素晴らしく、運命的な出会いです。新たなドラマー、石川ミナ子」と紹介直後に、それに応えるような爆裂ドラムイントロで「ドラキュラ・サマー」。“ドラムが変わるとバンドも変わる”とよく言うが、石川ミナ子の安定感のあるドラミングを得て、さらに自由度が増し、表現力が豊かになったような気がした。 「多くの人があらたなスタートを迎える、今日4 月1 日にDrop’s もNEW SEASON を迎えることができて嬉しい。これからこの5 人で曲を作って、ライブを行なっていくことが本当に楽しみ」と語った中野ミホ。 新曲をふんだんに演奏しつつ、既発曲もこれまでと違って聴こえる新鮮さ溢れるDrop’s のワンマンライブ。あらたな可能性を感じる夜といなった。4 月2 日は渋谷Milkyway にてイベントに出演。ワンマンのチケットを取ることができなかったファンは、ぜひ足を運ぶべし! <Drop’s 新ドラマー 石川ミナ子 コメント> 初めまして!このたびDrop’s のドラマーとして加入することになった石川ミナ子です。これから4 人と一緒にDrop’s のサウンドを作っていくことをとても楽しみにしています!自分の大好きなリンゴ・スターやアール・パーマーのようにスウィングしたドラマーを目指してゆきます!どうぞこれからも新しくなったDrop’s をよろしくお願いします! <Drop’s ボーカル 中野ミホ コメント> 札幌をはなれてから約二ヶ月半、こんなに運命的な、素敵な仲間と出会ってまたステージに立てるこを本当にうれしく思います。これから、この五人で新しいDrop’s を始めていこうと思います、どうか楽しみにしていてください。イェイ!  
「Rock is LIVE 3 NEW PHASE of ROCK’N’ROLL」 4月2日(日) 渋谷 Milkyway OPEN 17:00/START 17:30 オールスタンディング/前売:¥2,800+1drink /当日:¥3,300+1drink 〈チケット発売日〉3 月6 日(月)12:00 ~ Live pocket /渋谷Milkywayメール予約/各バンド予約 【出演】THE BOYS&GIRLS / Drop’s / Droog *入場者特典* 「DONUT FREE Rock is LIVE 3 EDITION」(A3 /十字折)を入場者全員に配布。
Drop’s 新アーティスト写真<L→R> 荒谷朋美(Gt) 小田満美子(Ba) 中野ミホ(Vo&Gt) 石川ミナ子(Dr) 石橋わか乃(Key) 2009 年、同じ高校に入学し偶然出会った、中野ミホ(Vo&Gt)、荒谷朋美(Gt)、小田満美子(Ba)、石橋わか乃(Key)、奥山レイカ(Dr) の5 人でDrop’s を結成。 高校2 年生の夏休みに初めて作ったオリジナル楽曲『泥んこベイビー』で挑んだ高校生バンドコンテストでグランプリ獲得。 高校3 年生の7 月に1st ミニアルバム『Drop’s』、同年12 月には同じく札幌出身のロックバンド” 爆弾ジョニー” とSplit シングル 『SPLIT』をリリース。 2012 年7 月に北海道の夏フェス“JOIN ALIVE 2012″ へ初出演し、8 月には東名阪のショートツアーを行う。 2013 年3 月に2nd ミニアルバム『LOOKING FOR』をリリースし、初の全国ツアーを敢行。ツアーファイナルの地元・札幌でのワンマ ンライブにてキングレコードのロックレーベル〈STANDING THERE, ROCKS〉への所属を発表。 7 月にタワーレコード店舗限定シングル『太陽』、9 月には1st フルアルバム『DAWN SIGNALS』をリリースしメジャーデビューを果たし、 同アルバムが「第6 回CD SHOP 大賞2014“北海道ブロック賞”」を受賞。同年、“JOIN ALIVE 2013″、“WILD BUNCH FEST.2013″ な どの夏フェスへ出演した。 2014 年5 月に1st EP『コール・ミー』、7 月には2nd フルアルバム『HELLO』をリリースし、全国ツアー“Drop’s「HELLO」TOUR 2014″ を開催し、東京・大阪・札幌公演はソールドアウト。 12 月には2nd EP『さらば青春』をリリースし、年末には“RADIO CRAZY 2014″ へ出演した。 2015 年4 月に3rd EP『未来』、7 月には3rd フルアルバム『WINDOW』をリリースし、Drop’s ONEMAN TOUR 2015 「View from WINDOW」を開催。同年、“ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2015″、“RISING SUN ROCK FESTIVAL 2015 in EZO” へ初出演した。 2016 年、映画「無伴奏」、映画「月光」2 作の主題歌、映画「復讐したい」では挿入歌として起用される。「ミュージック・ジャケット 大賞 2016」にて3rd フルアルバム『WINDOW』が準大賞を受賞! 3 月にワンマンツアー「Drop’s 2016 TOUR MARCH WITH ME」を開催し、4 月には“ARABAKI ROCK FEST.16″ へ出演した。 5 月に4th フルアルバム『DONUT』をリリースし、Drop’s 2016 TOUR「DONUT JOURNEY」を開催。 9 月には初のLIVE CD『IN LIVE SOMEWHERE』をライヴ会場& 通販限定で発売した。同年、JR 東日本「行くぜ、東北。SPECIAL 冬 のごほうび」「冬のごほうび」のCM で中野ミホ(Vo&Gt) がボーカルを担当する。 2017 年1 月、地元・札幌で開催したDrop’s ONEMAN LIVE「SWEET JOURNEY BLUES」はソールドアウト。この公演を最後に奥山レ イカが脱退。 活動拠点を東京に移したのちに石川ミナ子と出会い、新ドラマーとして迎え、新生Drop’s の再始動となる4 月1 日にDrop’s ONEMAN LIVE「HELLO,NEW SEASON」を開催。即日ソールドアウトとなった ★Drop’s official Site http://drops-official.com ★rockin’ blues http://www.rockin-blues.com ★STANDING THERE, ROCKS http://standing-there-rocks.com [STANDING THERE, ROCKS]:2012 年5 月、キングレコードがリアルロックを送りだすために立ち上げたロック専門レーベル。      

関連記事

  1. MIYAVI 15th Anniversary Live “N…
  2. 三戸なつめ 東京TSUTAYA O-EASTを皮切りにLIVE …
  3. サイサイとフジモンが1日限定コラボ「フジモンディスコ」を披露!!…
  4. back number Tour Final 沖縄 ライブレポー…
  5. 平井堅 夏の恒例LIVE 七夕Ken’s Bar 4年ぶりの屋外…
  6. GWはバンドと共にソロワークも必見! クリープハイプ尾崎世界観に…
  7. GLIM SPANKY 6月17日大阪城音楽堂、 野外ワンマンラ…
  8. FlowBack、メジャーデビュー後初ワンマンライブ大盛況で幕!…

Twitter でフォロー

MUSIC

PAGE TOP