COLUMN

草ケ谷遥海 Diamond 〜遥かなる海より〜 vol.2

みなさんこんにちは

草ケ谷遥海です!

 

今回は、

2018.4.19 Zepp DiverCity Tokyo 

FREE ONE MAN LIVE Road to Zepp

を載せたいと思います!

 

さて!はじめます!

 

前日。

緊張はいつもの緊張を超えるくらい

心臓がばくばくでした。

友達からのLINEや電話が暖かくて、

泣きまくりの夜。

姉には明日カエルみたいに目が腫れてブスになるよって言われて大爆笑!笑

本当に不安がたくさんあった中、

私を信じてくれてる仲間がいて、

今回のZeppに向けて、

みんなからのパワーが1つの支えでした。

 

バンドリハからのCDにサインを書いたりして

長くお風呂入って、疲れてたのかすぐに寝ました!笑

 

当日。

9時に起きればいいのに、緊張で8時に目が覚めました!

頑張ってまだ寝ようとしてても顔にまで心臓のばくばくを感じてたので

二度寝は無理で諦めました。笑

 

11時 に友達がやっている美容院に行き

なにがあっても絶対にツルツルでテカテカの髪の毛がいい!

という想いがあって、シャンプーからやってくれました!

トリートメントを当日することで髪の毛の調子がとても良くて

これからライブの私からしたら髪の毛が綺麗になっていい気分で

一日を迎えることができました。

 

会場入り!

 

舞台を見るのすら怖くて

避けてた。笑

みんなが音出ししてる中私は音出ししてないメンバーと話してました!

緊張が止まらなくてずっと喋ってた笑。

 

☆リハーサル

 音響のみなさん。

照明のみなさん。

 

この方たちはやっぱりすごいなと思いました。

大きいな会場であれだけのいい音。

一曲一曲の表現を大事にいい感じの照明。

感動から始まったリハーサルでした。

歌っててとても気持ちよかった。

本当にたくさんの方に私の歌は支えられてるなーと実感しました。

 

18時にリハーサルは終わって、

ソファーにバタンキュ。笑

ゆっくりしてから本番のためのヘアと衣装と化粧をして、

あとは待つだけ!

本番。

舞台に出た時に

たくさんの人が待っていたこと。

(どれくらいの方が見にきてくれたのか、

情報がないままで気になっていました。笑)

緊張で全身震えていたこと。

たくさん汗をかいたこと。

ほーーんとに楽しかったこと、

 

しか覚えてません。

 

どうだったの?とか

ちゃんとSNSにも載せようと思ってたけど、

今でも思い出せません。

 

でも、それくらい私はこの日のライブ終わりまで

しっかりと集中することができました!

 

たくさんの不安もあったけど、

ステキなバンド、コーラスやダンサーのメンバーが支えてくれたこと。

そして、何より大好きな歌を応援してくれてるみなさんの前で歌えたこと。

Zepp DiverCity Tokyo という憧れの場所にみなさんが連れていってくれたこと。

 

その感謝の気持ちを忘れず、

またみなさんの前で歌えるように、

これからも頑張っていきたいと思います!

 

遠くから来ていただいたみなさん、

残念ながら来れなかったみなさん、

今後は私が会いに行きます。

 

私の世界を表現しながら、

自分に負けずに成功することに向けて一歩一歩前進します。

みなさんがいるので頑張っていけます。

 

だから!

みなさん!

これからも応援よろしくお願いします!

フリーワンマンに来てくれてありがとう!

photo by @ kamiiisak

草ケ谷遥海 公式HP
http://harumikusagaya.com
草ケ谷遥海 twitter
https://twitter.com/xfharumi?lang=ja
草ケ谷遥海 instagram
https://www.instagram.com/harumikusagaya/

関連記事

  1. DEppa(シクラメン)コラムVol.9 ~ 笑う~
  2. 肉だんご(シクラメン)コラムVol.6 ~ 僕の宝物~
  3. 〜YANAKIKU ”柳菊見聞録” 第三巻 〜
  4. ~YANAKIKU ”柳菊見聞録” 最終巻 ~
  5. YANAKIKU ”柳菊見聞録” 第一巻 始動!
  6. 電球(シクラメン)コラムVol.4 ~ 感じる余白 ~
  7. ~YANAKIKU ”柳菊見聞録” 第六巻 ~
  8. ~YANAKIKU ”柳菊見聞録” 第二巻 ~ 

Twitter でフォロー

MUSIC

PAGE TOP