LIVE REPORT

ナナヲアカリ フライングワンマンツアーライブレポ

ナナヲアカリのファーストにしてフライングベストな1stフルアルバム、「フライングベスト~知らないの?巷で噂のダメ天使~」を引っ提げた全国ツアー「ナナヲアカリフライングワンマンツアー~こんにちは!巷で噂のダメ天使~」が2018/10/26(金)~11/23(金)にかけて行われ、11/23にツアーファイナルとなった名古屋ell.SIZEでの公演にて終了となった。

「ツアーをかけてひとつのセットリストを育てていきたい」というナナヲ本人の想いにより、ネタバレ禁止となっていた全公演のセットリストとも含むライブレポートを公開。

今までの数々のライブやイベントで雨や台風など見舞われ、一部ファンの間では”雨女”としても知られていたナナヲアカリだが、今回のツアーは各会場とも晴天に恵まれた中での開催となった。

ファイナルとなった11/23の名古屋公演も、祝日ということもあり澄みきった晴れやかな空気の中、ソールドアウトとなった会場ell.SIZEには超満員の人が詰めかけた。ナナヲアカリのライブには欠かせないバンド・えんじぇるズに続いて登場したナナヲアカリ。

ド頭からYouTubeで750万再生を突破している代表曲「インスタントヘヴン feat.Eve」、そしてファーストアルバムからNeru作曲の「お釈迦になる」、ナナヲの自己紹介ソングともいえるナユタン星人によるアンセム「ダダダダ天使」を立て続けにパフォーマンスし、瞬時にして会場はヒートアップ。

続いてDECO*27書き下ろしによるアルバム新録曲「妄想ハッピーエンド」からは一転、ナナヲアカリのダークサイドが炸裂するキラーチューンを連発。このパートの最後にパフォーマンスされたナナヲアカリのオリジナル曲「愛の歌なんて」で彼女のひりひりとした感情が突き刺さる。

そこから、はるまきごはん書き下ろしの「Heart.empty」「ひとりごと」、ナナヲアカリのアルバム書き下ろし曲「kidding」と、ミディアムバラードをしっとりと聞かせ、ぐいぐいとオーディエンスの内面を揺さぶる。途中、えんじぇるズとのツアーを振り返ったトークパートではメンバーそれぞれからのおもしろエピソードも飛び出し、終始和やかなムードで行われたツアーバンドとの結束を感じさせる。そしてその楽しいムードのままOKAMOTO’Sのオカモトショウ・オカモトコウキ書き下ろしのパーティーチューン「なんとかなるくない?」から後半戦がスタート。

会場一体となってのコールアンドレスポンスやジャンプは、ライブバンド然としたポテンシャルを感じさせる。続いてこのライブツアーを通してさらなるキラーチューンへと昇華した感のあるシニカルでコミカルな世界観あふれるディスコチューン「おばけのウケねらい」を披露。クライマックスは「んなわけないけど」、アニメ「ハッピーシュガーライフ」主題歌となった「ワンルームシュガーライフ」、そして2016年に初めて発表された「ハッピーになりたい」と代表曲のオンパレードで会場のボルテージは最高潮に。アンコールでは、ナナヲアカリライブにはかかせないアンセム「メルヘル小惑星」をパフォーマンス。オーディエンスによるシンガロングの嵐はもはやナナヲアカリライブでの大きな見所となっている。

「今回のツアーでは楽しいこともたくさんあったし悔しいこともあったけど、自分が満足しちゃったらダメになってしまうと思うんで、もっともっとみんなを楽しませたいと思うし、もっともっとかっこよくなってみんなを支えられるナナヲになりたいと思います。」とのMCを受けて、ラストはバルーン書き下ろしの人気曲「ハノ」をパフォーマンス。そして再び起こったアンコールに応えて、ツアーファイナルは「ギヴミー「♡(いいね)」!!ドル活☆DAYS」にて幕を閉じた。

全国5か所で行われたこのワンマンツアー。インディー時代の4枚のミニアルバム、メジャー以降に発表されたシングル・アルバムと、ナナヲアカリの持つ楽曲クオリティーもさることながらその多様な世界を自由に泳ぐナナヲアカリの表現力、そしてライブアーティストとしての着実なる成長を感じさせる充実のツアーとなった。1stアルバムを経た今後のナナヲアカリの活動から目が離せない。

PHOTO     大阪:板倉隆一  東京:このタイミングで秋山、中山桜

2018.11.23(金・祝) @名古屋ell.SIZE

M1.インスタントヘヴン feat.Eve

M2 お釈迦になる

M3.ダダダダ天使

M4.妄想ハッピーエンド

M5 眠らない街、眠りたい僕

M6 一生奇跡に縋ってろ

M7 化け物は幸福を望んだ

M8 愛の歌なんて

M9 Heart.empty

M10 ひとりごと

M11 kidding

M12 なんとかなるくない?

M13 おばけのウケねらい

M14.んなわけないけど

M15 ワンルームシュガーライフ

M16 ハッピーになりたい

<アンコール>

M17 メルヘル小惑星

M18.ハノ

<Wアンコール>

M19 ギヴミー「♡(いいね)」!!ドル活☆DAYS

=========================

「ナナヲアカリフライングワンマンツアー~こんにちは!巷で噂のダメ天使~」

各公演セットリスト

2018.10.26(金) @広島4.14

M1.ダダダダ天使

M2 お釈迦になる

M3.インスタントヘヴン feat.Eve

M4.妄想ハッピーエンド

M5 愛の歌なんて

M6 眠らない街、眠りたい僕

M7 一生奇跡に縋ってろ

M8 Heart.empty

M9 ひとりごと

M10 kidding

M11 なんとかなるくない?

M12 事象と空想

M13 おばけのウケねらい

M14.んなわけないけど

M15 ワンルームシュガーライフ

M16 ハッピーになりたい

<アンコール>

M17 メルヘル小惑星

M18.ハノ

 

2018.10.28(日) @INSA FUKUOKA

M1.ダダダダ天使

M2 お釈迦になる

M3.インスタントヘヴン feat.Eve

M4.妄想ハッピーエンド

M5 愛の歌なんて

M6 眠らない街、眠りたい僕

M7 一生奇跡に縋ってろ

M8 Heart.empty

M9 ひとりごと

M10 kidding

M11 なんとかなるくない?

M12 事象と空想

M13 おばけのウケねらい

M14.んなわけないけど

M15 ワンルームシュガーライフ

M16 ハッピーになりたい

<アンコール>

M17 メルヘル小惑星

M18.ハノ

 

2018.11.04(日) @心斎橋FAN J

M1.ダダダダ天使

M2 お釈迦になる

M3.インスタントヘヴン feat.Eve

M4.妄想ハッピーエンド

M5 眠らない街、眠りたい僕

M6 一生奇跡に縋ってろ

M7 愛の歌なんて

M8 Heart.empty

M9 ひとりごと

M10 kidding

M11 なんとかなるくない?

M12 事象と空想

M13 おばけのウケねらい

M14.んなわけないけど

M15 ワンルームシュガーライフ

M16 ハッピーになりたい

<アンコール>

M17 メルヘル小惑星

M18.ハノ

<Wアンコール>

M19 ギヴミー「♡(いいね)」!!ドル活☆DAYS

 

2018.11.8(木) @SHIBUYA WWW

M1.ダダダダ天使

M2 お釈迦になる

M3.インスタントヘヴン feat.Eve

M4.妄想ハッピーエンド

M5 眠らない街、眠りたい僕

M6 一生奇跡に縋ってろ

M7 愛の歌なんて

M8 ひとりごと

M9 朝を呑む(バルーンcover)

M10 kidding

M11 なんとかなるくない?

M12 事象と空想

M13 おばけのウケねらい

M14.んなわけないけど

M15 ワンルームシュガーライフ

M16 ハッピーになりたい

<アンコール>

M17 メルヘル小惑星

M18.ハノ

M19  ビビっちゃいない

======================

ナナヲアカリ、ファーストにしてフライングベストな名刺代わりの1stフルアルバム、「フライングベスト~知らないの?巷で噂のダメ天使~」初回盤2種類付属のDVDの内容詳細が発表された。

初回盤Aは2018年3月5日に渋谷WWWで行われたナナヲアカリはじめてのとうめいはん「♡(いいね)」収穫ツアーファイナル公演の模様が収録されたLIVE DVD。

メジャーデビュー発表直後に演奏された「メルヘル小惑星」など、ナナヲアカリと会場のエモーショナルな一体感が伝わってくる圧巻のライブ映像となっている。

初回盤Bはナナヲアカリインディーズ時代からの歴代ミュージックビデオ集となっており、YouTube総再生回数が2000万再生を超えている珠玉のMVが収録されている。

■初回生産限定盤A (CD+DVD) ¥3,500+税

初回盤A LIVE DVD 

ナナヲアカリはじめてのとうめいはん「♡(いいね)」収穫ツアー@渋谷WWW 2018.3.5

1.ドッペルアリー

2.んなわけないけど

3.ハッピーになりたい

4.一生奇跡に縋ってろ

5.東京秒針

6.ハノ

7.Yunomi × ナナヲアカリSpecial Mix

(キラキラキライ / マンネリライフ / 事象と空想 / オバケのウケねらい)

8.プラネタリー・メッセージ

9.ギヴミー「▽(いいね)」!!ドル活☆DAYS

10.私の中の痛い子さん

11.ダダダダ天使

12.インスタントヘヴン

13.メルヘル小惑星

14.ビビっちゃいない

☆副音声にはナナヲアカリと、ナナヲアカリを支えるBANDえんじぇるズによる実況トーク、

ダメ天使×えんじぇるズ~思ひ出TALK~を収録!

☆Bonus Track:早送りティザーCM ”15秒わかるナナヲアカリ”収録!

■初回生産限定盤B (CD+DVD) ¥3,200+税  

MUSIC VIDEO DVD 

1.ハッピーになりたい

作詞・作曲・編曲:Neru ポエトリー:ナナヲアカリ

Illustration:寺田てら Movie:野良いぬ

2.ビビっちゃいない

作詞・作曲・編曲:Neru ポエトリー:ナナヲアカリ

Illustration:寺田てら Movie:野良いぬ

3.ディスコミュ星人

作詞・作曲・編曲:ナユタン星人 ポエトリー:ナナヲアカリ

Illustration:寺田てら Movie:野良いぬ

4.マンネリライフ

作詞・作曲・編曲:和田たけあき(くらげP)  ポエトリー:ナナヲアカリ

Illustration:TAQRO Movie:和田たけあき(くらげP)

5.私の中の痛い子さん

作詞・作曲・編曲:梨本うい 

Illustration:野良いぬ Movie:野良いぬ・ぶき (fromPPP)

6.一生奇跡に縋ってろ

作詞・作曲・編曲:Neru

Illustration:No.734/DMYM

Director:Yuma Saito

Cinematographer:Yuma Saito, Shin Kikuchi

Costume Design:KEISUKE NEGISHI

7.ダダダダ天使

作詞・作曲・編曲:ナユタン星人 ポエトリー:ナナヲアカリ

Illustration:寺田てら Movie:野良いぬ

8.んなわけないけど

作詞・作曲:DECO*27 編曲:Rockwell

Illustration&Movie:りゅうせー

9.メルヘル小惑星

作詞・作曲・編曲:ナユタン星人

Illustration:寺田てら Movie:野良いぬ

10.ドッペルアリー

作詞・作曲:Eve・ナナヲアカリ

編曲:Numa

Illustration&Movie:りゅうせー

11.インスタントヘヴン feat.Eve

作詞・作曲・編曲:ナユタン星人 ポエトリー:ナナヲアカリ

Illustration:寺田てら Movie:野良いぬ

12.ワンルームシュガーライフ

作詞:ナユタセイジ・ナナヲアカリ

作曲・編曲:ナユタセイジ

Illustration:寺田てら Movie:野良いぬ

■通常盤  CD     ¥2,750+税

【CD】(3品番共通)

==========

1.ダダダダ天使

作詞・作曲・編曲:ナユタン星人 ポエトリー:ナナヲアカリ

2.ハッピーになりたい (2018ver.)

作詞・作曲・編曲:Neru ポエトリー:ナナヲアカリ

3.マンネリライフ

作詞・作曲・編曲:和田たけあき(くらげP)  ポエトリー:ナナヲアカリ

4.ハノ

作詞・作曲・編曲:バルーン

5.眠らない街、眠りたい僕

作詞:ナナヲアカリ 作曲・編曲:キタニタツヤ

6.お釈迦になる

作詞・作曲・編曲:Neru ポエトリー:ナナヲアカリ

※Neru書き下ろし新曲

7.なんとかなるくない?

作詞:オカモトショウ 作曲:オカモトショウ・オカモトコウキ

編曲:加藤祐介・えんじぇるズ

8.kidding

作詞・作曲:ナナヲアカリ 編曲:加藤祐介

※ナナヲアカリ書き下ろし新曲

9.妄想ハッピーエンド

作詞・作曲:DECO*27 編曲:Rockwell

※DECO*27書き下ろし新曲

10.ワンルームシュガーライフ

作詞:ナユタセイジ・ナナヲアカリ 作曲・編曲:ナユタセイジ

※TVアニメ「ハッピーシュガーライフ」OPテーマ

11.一生奇跡に縋ってろ

作詞・作曲・編曲:Neru

12.ひとりごと

作詞・作曲・編曲:はるまきごはん

※はるまきごはん書き下ろし新曲

13.インスタントヘヴン feat.Eve

作詞・作曲・編曲:ナユタン星人 ポエトリー:ナナヲアカリ

14.んなわけないけど

作詞・作曲:DECO*27 編曲:Rockwell

15.メルヘル小惑星

作詞・作曲・編曲:ナユタン星人

==========

ナナヲアカリ(ソニー・ミュージックアソシエイテッドレコーズ)

基本コミュ障。メンヘラかわいい。ちょっと頑張るひきこもり。原宿発・社会不適合系ダメポップを提唱する“ダメかわ”ガール。

2016年、ニコニコ動画で発表した「ハッピーになりたい」が話題となり、原宿の古着屋「Business As Usual」にて通販限定で販売した1st Tシャツ(CD付)「しあわせになりたい」は即完売。以降、最新作「いろいろいうけど「♡」(いいね)がほしい」までに計4枚のミニアルバムを発表。

2017年には舞台「Fate/Grand Order THE STAGE -神聖円卓領域キャメロット-」にてマシュ・キリエライト役に大抜擢され大きな注目を集める。中毒的なファニーボイスとキャラクターが人気となり、今までにアップした楽曲MVは動画投稿サイトで累計3000万再生を突破している。

HP: nanawoakari.com

 

関連記事

  1. ポルカドットスティングレイ、東京キネマ倶楽部にてツアー完走!!
  2. the peggies マイナビBLITZ赤坂を熱狂させたツアー…
  3. ミオヤマザキ 初の海外公演『Japan Expo』で圧巻のステ…
  4. 井上苑子「メッセージ」リリースイベントに中川大志ゲスト出演!
  5. wacci 全国ツアーファイナルはパシフィコ横浜メインホールに決…
  6. 秦 基博 初の「横浜スタジアム」ワンマンライブ大成功!
  7. “酸欠少女”さユり 5/19(金) 新宿駅新南改札外「Suica…
  8. フジファブリック “UNISON SQUARE GA…

Twitter でフォロー

MUSIC

PAGE TOP